発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

特許査定と拒絶査定が届く~発明の女王様

朝早くから展示品の制作をしていたら、特許庁からの書留が届きました。

拒絶査定か拒絶理由の第2弾か・・・と思って開くと、なんと特許査定!

・・・と、拒絶査定。

大喜びと落ち込みとで、なんと表現していいのやら。
特許の確率は1/4くらいだし、確率が50%だから、フツーに喜ぶことにしましょう。

面白いもので、ダメだと思っていたものが通って、いけると思ったものが落ちちゃった。
一応最終案が通ったから、いっかな

年金を振り込めば、まるで賞状のような特許証が送られてきます。
わーい、わたしも特許保持者だぁ~
                         (売れなければ、ただのゴミ?)


とりあえず、展示会には特許として展示ができるようになりました。

おそらくダブルの拒絶査定が来て、終了乙 と思っていたけど、ラッキーな週末になりました。

                        

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
おめでとうございます

おめでとうございますv-218

特許の申請等のホームページを見たら、申請・審査やその後の維持とか、いろいろ大変なんですね。

きむきむ | URL | 2008-08-30(Sat)16:54 [編集]

ありがとうございます!

きむきむさん、声援どうもありがとうございます。

特許はとるのもメンドクサイし、取ってからもメンドクサイものだと、所長には出願のときから言われていたのですけど、無理やり押し通してしまいました。
お金にならない特許なんてと相変わらず、言われています(笑)

でも、一度はやってみたかったの。v-82

これがわたしの「道楽」なんですv-22

むーじょ | URL | 2008-08-30(Sat)18:37 [編集]

すごいわ!

おめでとう!すごいわあ!なんて素晴らしいんでしょう!

特許は取ってからもめんどくさいって、どういうこと?
作品はいつ、どこでお目にかかれるのかしら。楽しみだわあ。

ところで、ひとつ質問ですが、例えば、JRの電車の写真を撮影して、子供用の絵本にしたり、おもちゃを作ったりする場合、JRの許可が必要になると思いますか?

だいちゃんのまま | URL | 2008-08-30(Sat)20:52 [編集]

特許がどんどん売れれば

速攻で、どんどん、使いたいって人が来れば良いですねv-218
年々、維持費が上がっていくなんて、知らなかったんで、正直、調べてみてびっくりでした。

申請のタイミングも難しいんですね。あまりにも革新的過ぎれば売れるまでのタイミングは長くなってコストはかさむし、と言って、興味をもたれなきゃ売れないし。
やっぱり、タイミングなんですかね。。。。

でも、大ヒットになると良いですね。朗報をお待ちしています。

きむきむ | URL | 2008-08-30(Sat)21:54 [編集]

だいちゃんのままさん、ありがと!

だいちゃんのままさん、励ましありがとうございます!

特許はね、維持するのに毎年お金を払っていかないといけないんですよー。次第に高くなっていきます。それだけ儲けろということらしいです。

そして、特許を侵害されたら戦わないと特許権の意味が無いのれす。戦うのにもかなりのお金が必要だったりします。

作品は、今製作中です(笑)
10月1日から3日まで、東京ビッグサイトに出す予定の「アレ」と同じものです(笑)

v-104電車の意匠権って、どこにあるんでしょねー。
商品として多数販売するのじゃなければ、大丈夫だとおもいますけど、詳しくはわかりません

友達の鉄子さんに聞いておきますねー。

むーじょ | URL | 2008-08-31(Sun)05:33 [編集]

大ヒットにな(らないのが)大当たり

きむきむさん、コメントありがとうございます。

大ヒットにはならないです(笑)
地味すぎて・・・
売れないなーきっと。
母が愛用してくれているから、いいです(笑)
親戚とかに配っちゃうってくらいかな?

「発明品、売れなければ、タダのゴミ」
ビッグサイトで出合った先輩発明家のお言葉。
キモに銘じている言葉ですv-74

むーじょ | URL | 2008-08-31(Sun)06:18 [編集]

おめでとうございますっ

「特許を持ってます。」だなんてカッコイイですね~っ。
なるほど展の作品とは、また違うものだったのでしょうか。
売れるといいですね~その時は「コレ、知り合いが発明したものなんだぜ。」って自慢させてください(^_^)ゞ

かりおか | URL | 2008-08-31(Sun)19:00 [編集]

ありがとうございますっ!

かりおかさん、どうもありがとうございます。

見ると笑いが取れるという珍しい発明品です(笑)
(とてもじゃないけど、誇れる特許じゃないです~。)v-63

でも、潜在的な需要はあるそうな・・・
欲しいという人が展示会でもちらほら出始めました。

とりあえず、完成させなくちゃー。
(あとは、いかに笑わせるかかな・・・)

むーじょ | URL | 2008-08-31(Sun)19:53 [編集]

特許おめでとうございます

>面白いもので、ダメだと思っていたものが通って、いける
>と思ったものが落ちちゃった。

僕もそういう経験あります。意外な結果って、面白いですよね。
特許庁での審査のときの意見書などは論理の世界で、発明は論理(常識)をすっ飛ばすことからできる感性の世界と思います。両方が違ってて面白いです。

komo(寝たろう) | URL | 2008-09-01(Mon)11:42 [編集]

komoさん、ありがとうございます

ほんと、驚いたことに!っていうくらいです。

「カンタンな構造の発明ほど、特許するのが難しい」
査定になった出願は第1発明にほんのちょっとだけ手を加えただけのものでほとんど同じなのに合格っていうのが、不思議なものだと思います。

もっとも、拒絶理由の根拠の引用文献は、ことごとく拒絶されていたわけですから、第一発明は無理があったのだと思います。

自分でやってみて初めてわかること。
いい勉強になりましたv-45

むーじょ | URL | 2008-09-01(Mon)21:01 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。