発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

あの、デロリアンが復活? タイムマシンとして・・・

あのデロリアンが復活するそうです。

デロリアン1





http://autos.yahoo.co.jp/news/detail/eco/164003/

どうせなら、タイムマシンになってるといいんですけどね。
2013年までにEV化させて復活、だそうです。
タイムマシン マダァ~?




デロリアン2

デロリアンというと、私にはこのイメージしかないのですけど。
みなさんはいかがでしょ。
トラックから霧とともに現れるデロリアン改造車
かっこいいですねー。




デロリアン3

ドクがデロリアンにした理由も、『どうせならカッコいいほうがいいだろ』って(笑)
説得力ありすぎ!




デロリアン4

デロリアンのタイム制御盤
なんと7セグメントのネオン管ですね、懐かしい。LEDなのかしら、もしかして・・・
液晶パネルディスプレイ表示じゃないところが、アンティークでカッコいい!





デロリアン5

そしてこれがバックシートの後ろについている、次元移送装置
Y型なんです。
こんどのデロリアンにも飾りで付けたらきっと受けるとおもうよー。





デロリアン6

未来から帰ってきたドク

前から見ると、ふつーのデロリアンですね。
ドクのカッコ、ぷふふふふ。

デロリアン7

未来から帰ってきたドクのデロリアンは、有機エタノールかなんかが燃料なんですよね。
ごみをなんでも突っ込んじゃって。
2013年に出る本物のデロリアンはEVだそうですが、完全に電子化できなかったのでしょうかねぇ・・・


でも、

もし近所にドクのような発明家がいたら、もうわたし喜んじゃいますよ。
毎日遊びに行きそう。




デロリアン8

「Road....We need no road」
最後のきめ文句、最高でしたね。

デロリアン復活の折にでも、バック・トゥー・ザ・フューチャー第4幕、作りませんか~










このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ゴールドデロリアン

デロリアンと言う会社は初めて知りました。イギリスの会社だったんですね。

ゴールドデロリアンを見て思ったんですが、なんで金色の光の照明というのがないんですかね。 これができたらすごいですね。部屋が黄金に輝いてるなんて、未来にはあるのかな?

照明が消えると金断症状がでるといううわさもありますが・・・・。

ばんたろ | URL | 2011-11-14(Mon)00:55 [編集]

こんばんわ、コメント久しぶりですが...
デロリアンなつかしい~
といっても、私の場合バック・トゥー・ザ・フューチャーより
小学校のときに(歳がばれますが)
雑誌『CAR and DRIVER』
の表紙と記事にこれが載ってて、
子供ながら「かっけー」と思って見たのを思いだします。
確かこの車、総ステンレス貼りかなんかで
すごく重かったって記憶してますが
新しいのどんなのになるのか楽しみですね。

774 | URL | 2011-11-14(Mon)00:59 [編集]

ばんたろさん、おはようございます。

ゴールドデロリアンっていうのがあるんですか、しりませんでした。
なんだか変形してロボットになりそうですね。

金色照明、あったらすごいですね~。
カメラのストロボって、芯が金色でしょ、
あれ、なんで黄金の光が出ないのか、不思議でした。

黄金色のLED、できないかな~
(っていうか、黄金色って色なの~?)

むーじょ | URL | 2011-11-14(Mon)08:51 [編集]

774さん、おはようございます。

v-410あの懐かしいデロリアン、復活ですよぉ。

>雑誌『CAR and DRIVER』
あの立派な雑誌ですよねー、小学生から読んでいたんですか、おしゃまさんな子だったんですね。
わたしが知ったのは、バック・トゥ・ザ・フューチャーが始めてでした。

デロリアンって、ステンレス製だったんですか。それは重いですね。
こんどはどんなコンセプトで再登場するか、楽しみですね。

むーじょ | URL | 2011-11-14(Mon)08:58 [編集]

なんかのショーで

モーターショーでしたっけ、バックトゥーのデロリアンが出展されてました(^_^)
タイムトリップは出来ませんって、張り紙があったのは、ちょっと可笑しかったのと、わかっていても寂しかったかな(^_^;)

きむきむ | URL | 2011-11-15(Tue)21:00 [編集]

普通の車?それとも映画の改造車?

きむきむさん、おはようございます。

もし改造車の展示だったら、一度見たかったです。
あの改造車のシズル感、最高です。

タイムスリップできません・・・かぁ、残念

でも2013年に出るやつは、空が飛べるかもしれませんね。
車輪がこう車体に引っ込んで(かっこいい)

むーじょ | URL | 2011-11-16(Wed)07:24 [編集]

日本拡大アイデイア

女王様お元気でしょうか?
すげーアイデイア思いついたんですが聞いていただけませんか?
日本を救うヒラメキだと思うのですが・・
津波によって多くのガレキが復興を妨げているといいますが、このさいそれらのガレキを日本中にばら撒くのは止めて、、海の深度の浅い海へ持って行き島を出現させるのです、こうすると日本の排他的領有権がずっと広くなりこりゃーもう一気に懸案がカタズくというものではありませぬか・・いけませぬか・・

jack | URL | 2011-11-20(Sun)02:06 [編集]

Jackさん、こんにちは

寒くなりましたね。

ナイスアイデアですよ、それ。

汚染廃材の埋め立ては、東京都もやっているみたいですが、
中国・韓国のぎりぎりの線に島(海堡)を作るのが一番手っ取り早そうですねー。上陸できませんし。

総理大臣にいちど相談してみてはいかがでしょうか。

むーじょ | URL | 2011-11-20(Sun)09:57 [編集]

祖国防衛

上陸できないというところは効きますね・・
こんな解決法はだれも思いつかないと思うのでいはゆる想定外の方法ですよね、国際規定もないと思われますのでチャンスですね・・先ず低レベル瓦礫で周りを固めて内側中レベル廃棄物で・・南鳥島の飛び領土をつなげる位置に創る。ウーム想定外
想定外

jack | URL | 2011-11-20(Sun)13:19 [編集]

うふふっ

jackさん、こんにちは

実際になっちゃったら可笑しいですよね。
半減期30年だから、30年は守れますものね(笑)
ほんと、誰か提案しないかしら。
土は山ほどあるんだし、一挙両得なアイデアですよねぇ。v-410

むーじょ | URL | 2011-11-20(Sun)13:56 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。