発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

これがなるほど展出品作品でした。

美女クリップ1

もうひとつの作品を紹介します。

今年の春の婦人発明家協会「なるほど展」に出品して、なるほど賞を獲った作品です。
名前は「美女クリップ」と名づけました。

環状のライト拡散部にクリップをつけた簡単なもの。
これは白色LED30個を使った超明るい環状ライトです。




美女クリップ2

手持ちの鏡スタンドや手鏡にクリップオンして顔を柔らかい光で照明します。

これも、苦労した作品のひとつ
何が苦労かというと、樹脂形成をしたことです。
電源+スイッチ部はなんとか型をつくり、シリコンにポリウレタンを流し込んで、正確なものができました。

問題はハート型に切った光拡散板をどうやってつくるか。

円形だったら、わたしの持っている旋盤でできるのですが、これはわざとハート型にしてあるので、旋盤はつかえません。
フライス盤で習い加工による研削しかないみたいです。

そう、困っているときにHさんという人がこのページを見てくださってくれて、加工を引き受けてくれることになりました。
それでなんとか完成に至った次第です。
遅くなりましたが、Hさん、どうもありがとうございました。




美女クリップ3

これは携帯電話のテレビフォンにも使えます。
双方向で顔を見ながらのテレビ電話は、女性の場合、光の具合がとても気になります。
それにお化粧していない素顔を見られるのは、やっぱり嫌なもの。

これはお化粧なしでも綺麗に顔を柔らかく照明するので、スマートフォンやタブレットパソコンのテレビ電話にぴったりだと思います。

ただの円形にしてもよかったのですが、このハート型にした理由は、「こんな形でもいいですよ」というのもありますが、瞳の中にハート型が見えるんですよね。かわいいでしょ。

これも電子回路は自作しています。
ちょっと変わった回路というか、亜流なLED接続をしています。そうでないと、こんなにたくさんの高輝度LEDは光らせられません。

いずれにしても、プラスチックを使った作品というのは、薄利多売というのが運命です。
はたしてこれを受け入れてくれる会社があるかどうか。

商売というのは、難しいものです。



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんわ、むーじょ様(^_^)ノ
う~む、な~るほど!ってまさに思いました。
普通の鏡を女優ミラーにできちゃうわけですね。
ハート型にした意味も分かって、さらになぁるほど~!です。
それにしても、目的のためには電子工作から樹脂加工までしてしまうむーじょ様には脱帽です。
人の作品を見るのって楽しいです。またまた見せていただいてありがとうございました(^_^)

かりおか | URL | 2011-11-13(Sun)22:51 [編集]

おはよーございます、かりおかさん

こんにちは~

電子工作にしても樹脂整形にしても、必死でした。
インターネットで調べまくって完成したわけであります。
インターネットというのは、調べるのに便利ですね、図書館にも無い情報が載ってるんですもの。

あまり発明できてないわたしですが、お気軽にいらしてみてくださいね。v-410

むーじょ | URL | 2011-11-14(Mon)08:44 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。