発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

2つ目の特許査定が届く

特許査定

先月に意見書・補正書を出していた特許出願が、特許査定になりました。

でも、初めてのときのような高揚感がない・・・・
馴れというのは恐ろしいもんです。

クレーム(特許請求の範囲)の半分は無くなってしまいました。

『当業者が容易に考えうる・・・・』
ていうのと、
『設計上の選択肢として・・・』
という、わたしの苦手なものでしたし、他の参考出願も同じ理由で通ってなかったので諦めました。

でも半分は全く修正なしに通ったというのは、めでたいです。

この数週間、特許売買の件やら、旅行やら通院やらと、いろいろあったのですが、何も感動もなく、時だけが過ぎ去っていくという無為な人生を送っていました。

・・・いえ、、、いろいろと動かされてはいるのですけど。



いつもはおちゃらけてるむーじょの、ほんとの趣味は発明だったんですよぉ~。
みなさん、知ってた?

いろいろな工具や道具は、発明品の試作を作るためのものたち。
だから、モックアップ用のケント紙から始まって、粘土、木、鉄やステンレス・アルミなど、そしてプラスチック樹脂まで、いろいろと試作品を作ってきました。

実用に耐える試作品を作るために、さまざまな部材や材料を使って来たというのが正解です。

そして、世の中には、自分ひとりでは作れないものがあることを知りました。
単純な世間知らずのむーじょではあります。



今度の特許2件はLED照明の特許です。

LEDの分野はまだまだ未開発の部分も多いので、特許が作りやすいのです。
あと、特殊な計算や電子回路が出てくるので、素人発明家にはやりずらいところ。
こういったところから、ニッチな穴を狙っての特許出願でした。

早期審査請求でしたので、公開公報はまだ出ていません。
いきなり特許公報になるでしょう。

それから売り込みをかけます。

売り込み先というのは、プラスチックメーカーとか、化粧品メーカーになるのかしら。
とにかく、公報によって既出にならないと、売り込みも出来ないんですよね。

その、先々のことを考えると気が重くなってしまいます(←なんで特許なんてやってるの?)

ディスティニィ~♪
   ディスティニィ~♪

婦人発明家協会の「なるほど展」も終了してしまって、発明品の持って行き場がなくなったせいか、どうも気持ちも沈みがち。
いままでなるほど展に出品していたみなさんも、同じような空虚感をあじわっているんでしょうね。

婦人発明家協会が発明協会と合併するとかいう噂
今年はまだ出品の募集を見かけません。
発明協会主催の発明展ですか・・・硬いな~

展示はあの(昔懐かしい)発明展@浜松町になるのかしらねぇ。人来ないですよ、あそこまで。

というわけで、課題(負荷)の無くなったむーじょは、手を離れた風船のように、ふわふわと空中をただよっているのでありました。。。



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
おめでとうございます

今度は、2つなんですね(^_^)
おめでとうございます。

売り込み、うまくいくと良いですね。

きむきむ | URL | 2011-06-15(Wed)18:55 [編集]

おめでとうございます(2)

LED照明の特許査定ですか。すごいねぇー。
特許は運命、恋人、いつか注いだ情熱に答えてくれるかもしれません・・まぁお金以外で答えて欲しくないけどねぇ。でも人生の勲章ですから、お金だけじゃないですね。


先ほどガイガーカウンターが動き始めました。感度はgm管の容積で決まるらしく、巷にある計器の1000倍くらいありますが・・いやになるほど放射能をカウントしてます。
だいじょうぶかなぁ・・・シンプルな回路なので雑音のはいる余地なんてないし・・やっぱ本当に来てるんだろうなぁ・・v-21

ばんたろ | URL | 2011-06-15(Wed)23:15 [編集]

売り込みが、ねー

きむきむさん、ありがとうございます。

一番売り込みが苦手です。飛び込みセールスそのものなんですから。
でも、需要はありそうな気がします。v-410

むーじょ | URL | 2011-06-16(Thu)06:53 [編集]

ありがとうございます2

ばんたろさん、どうもありがと。
そうなんですよね、特許って、売れてナンボですから。
でも、確かに特許証を額に入れて飾っていると、お客人たちは見ていきますね。ちょっと珍しい賞状です。

ガイガーカウンター、秋月も単体で売るのではなくて、パソコンのUSBにつなげて何ミリシーベルトでてるのかグラフで分かるようにすれば、爆売れ商品になるんでしょうねー。

それにしてもアメリカ基準の80km圏外じゃないと、ほんんとに危ないのかもしれません。v-35

むーじょ | URL | 2011-06-16(Thu)07:03 [編集]

特許売り込み大変ですよね

お久しぶりです。
発明ネタ、起業ネタになると登場です。(笑)

特許査定(登録)おめでとうございます。
これからが売り込みとありますが、大変ですよね。

小生は、発明で食っているベンチャー起業家です。
小生の場合は、まだ公開されていないのに、特許の通常実施権契約を某企業と締結しました。契約金かなりの額です。
早期審査請求などをよく勧められたりしますが、小生の場合は逆に公開までの時間がもっと長い方がありがたいような感じです。契約した技術/発明は、当然まだ公開前ですから、他の人はその詳細は分からないのですが、実際の試作物を見ると、非常に魅力的に映るようです。

小生も、いろいろと作ります。
発明品はほとんど自分で作っていますね。旋盤、フライス盤、電気回路、いろいろ手を動かしていると、次のアイデアが浮かんでくるという感じです。

とにかく、売り込み頑張ってください

発明家コンちゃん | URL | 2011-06-19(Sun)11:01 [編集]

発明家コンちゃん さん、こんにちは

コメントありがとうございます。
お久しぶりです。
発明も細々とやってます(笑)

素人発明ですので、硬度なノウハウなんてありませんけど、身近で分かりやすいものをつくっています。

人工筋肉というのも、面白そうですね、なにかアイデアが出たら使ってみたいです。

出願公開までの時間というのも、微妙ですよね。
出願してから1年半
さらに、審査請求すると、2、3年くらい待たされます。

わたしの場合、短期な寿命の発明なので、公開は早いほうがいいです。展示会などへの出品もあるので。

それにしても、発明で食べていける発明のプロというのはスゴイですv-393
わたしにとっては、発明というのは「夢」そのものかもしれません。

むーじょ | URL | 2011-06-19(Sun)13:11 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012-04-20(Fri)01:58 [編集]

トモジさんこんにちは

コメントありがとうございます。
それと特許取得おめでとうございます。

だいぶ長い論文ですね。
私自身、長文を読むのは苦手、特に特許書類って、理解しながらよまなくてはならないので苦手なのですがトモジさんの熱意を感じました。
図の数もすごい数ですね、27枚!

たしかに複雑にならなくてはいけない場面もありますが、とても複雑だと思いました。

特許は、今度は売ることですね。
わかってもらえる人を探すのって、たいへんです。

がんばってください。v-410

むーじょ | URL | 2012-04-20(Fri)11:31 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。