発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

寝る

「寝たきりせんもん、ウソついたら針センボン飲~ます」

母がどうやら寝たきりになりそうな気配です。
服が着られなくなり、トイレも怪しくなり、立つという筋肉、動く筋肉がなくなってきました。

それでも母は自分は病気だから立てないんだと信じています。
絶対安静していれば、そのうちしゃきっと動けるようになると。

だから、「今日は、寝る」
次の日になっても、「今日は、寝てる」
その次の日になっても、またその次の日になっても・・・・・

本人の、病気と高齢症状の区別が付かないで困っています。

介護度判定の人が来たときにいったこと。
「どうしたら、楽にできますか?」と判定人が聞きました。

すると、母は
「早く寝たきりになりたいです。」

と答えました。
「だって、楽だもん」

寝たきり高齢者と、若者が3日間寝たきり(で起きたらすっきり)とは違うというのが分からないようです。


母の妹が足の骨を折ったときに、起き上がりベッドを借りて、そのまま購入しました。

いわく
『楽でいいわよ~。サイドテーブルを付けたから、ベッドで朝食ができて、ホテルみたいだよ、一日中寝てる時もあるよ。』

などと自慢しています。
それを聞いて、起き上がりベッドとベッドで食べる食事が欲しくなったようです。

母の妹は、骨折後まったく回復して、その後一人でヨーロッパ旅行に出かけたり、毎日どこかしら出かけてる元気ハツラツな人なのでした。


その違いが分かってくれない。

高齢者で起き上がり式のベッドを使用した人で、その後立ち上がれるようになった人というのは、あまり聞きません。もう二度と立ち上がることのない寝たきり老人です。

わたしは母に寝たきりになってもらいたくないので、リハビリをしています。

起きなくなる、歩かなくなる、何も考えなくなる
何もしたくないのに、リハビリをさせるのですから、嫌われます。

そんなとき、
『このまま寝たきりにさせて逝かせてやったほうが幸せなのかな・・・・』
なんて思ってしまいます。

老化は誰にでも起きること。
何歳までにどこまでダメになるか、教訓のように毎日考えさせられます。

不機嫌な老人の世話を、憎まれながらも、静かにやり通す心構え
そろそろ、わたしもその境地を学ばなければならない時期に来ました。







このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ウエディングドレス

ウェディングドレス・カラードレス・二次会ドレス・その他パーティードレスを格安にてオーダー・販売しているネットにあるショップです。上質ドレスおーだーが50%OFFになるクーポン券や、二次会ドレス無料レンタルプラン、発表会や演奏会などで平日にドレスをご利用になる方限定の超激安オーダープランなど、お得なプランを多数ご用意しております。http://www.vitabella.jp

オーダードレス | URL | 2011-01-14(Fri)13:05 [編集]

第3の人生の出発として?

お棺の中にかぶせて欲しいな。

イタリアの南端にある島、シチリア島のカプチン協会の地下墓地には、服をきたミイラがたくさん並んでいます。
礼服、つまり晴れ着ですよね。
このミイラの中にもウェディングドレスを着たミイラが何体もあります。

不思議ですよね。v-256

むーじょ | URL | 2011-01-14(Fri)15:38 [編集]

やりたい事があればね

趣味でも、家事でも、「やりたい」と思う事があれば、ご自分で歩くんでしょうけど、動かない事が楽って考えちゃうと、身体も頭も老いてしまいますね(T_T)
姪の義父も、定年後にアルツハイマーになったそうですし。
身体も頭も、動かすしかないんでしょうね…

きむきむ | URL | 2011-01-15(Sat)09:17 [編集]

やりたいこと・・・

母も、定年退職したら、やりたかったことを全部やるつもりでいろいろとそのために買い揃えていました。

でも、今となっては、まったく使えません。
本人にやる気がなくなってしまったから。

アルツハイマーは完全に病気だけど、老化に対しては精神力の強い人のほうが元気ですね。

何かを考えていられるというのは、幸せなことです。
何かを欲しいと思っていられるのは、幸せなこと。

最近、わたしも自分のこと
『もしかして、わたし、死んでるんじゃないかしら・・・』
って思う時あります。v-38

むーじょ | URL | 2011-01-15(Sat)15:48 [編集]

皆、近い将来

おひさしぶりです
義理の母が転んで腰椎やってしまって歩けなくなり
1日違いで実母が転んで右腕折って大変になり
皆、介護対象
家族が元気だからまだ良いが

当方は、おさんどんの毎日です
お湯を沸かす、注ぐ、捨てるしかできなかったのに
今や三食なんとか作ってます

大正生まれの女は強い!何でも自分でやろうとしています
とりあえず、新聞を全部読んでます

男うちごはん で検索してみてください
当方のブログです。 
冬で時間が取れるので毎日更新しています。

画家 | URL | 2011-01-15(Sat)17:20 [編集]

画家さん、こんばんわ

それは大変でしたね。
2人いっぺんに家事の手がなくなると、てんてこ舞いだと思います。
ご飯をつくるだけならなんとかなるけれど、食器を洗ったりテーブルを拭いたり、掃除・洗濯・・・・たくさんありすぎます。がんばってください。v-218

むーじょ | URL | 2011-01-15(Sat)18:20 [編集]

大変ですね...いま妻の母親が要介護1級です。
最近ちょっとまだらボケが出てきたらしく、次から次へと
通販番組で買い物をしてスゴイことになってます。

片麻痺とは言え自分で外出しようとして鍵がないと玄関先で佇んでたり、
体よりまず頭がしっかりしていてほしいものです。

jack | URL | 2011-01-17(Mon)00:35 [編集]

jackさん、おはようございます。

>通販番組で買い物をしてスゴイことになってます。

↑いますよねー、もう一人の叔母がそうでした。品物が届いた頃には忘れています。
まだらぼけくらいが一番難しい時期かもしれません。
とくに本人の自覚がないと・・・・。

みなさん、いろいろ高齢者と向き合って、苦労して、困ったりしてるんですね。
わたしも励みになります。v-218

むーじょ | URL | 2011-01-17(Mon)08:45 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。