発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

石油ストーブの芯替え

石油ストーブに、父の遺品の桐油を間違って混入させてしまいました。

ぜんぜん点かなくなりました。
芯を燃やしきってもダメ。
芯の上がコールタール状になってしまってます。

で、型番しらべて、芯を買いました。

年末だというのに、ストーブの分解とは・・・・・・・・
最近のストーブって、いろいろと組み立てが難しいの。
A4サイズの用紙びっしりと分解くみたての方法が書いてありました。
売っているからには、こんなめんどうなこと、やる人いるんでしょうねー



ストーブ分解1

ストーブの分解には、プラスドライバーとプライヤーが必要になります。
ケースを開けてみてびっくり、綿ぼこリがびっしりです。
きれいに掃除をしてあげてから、さらに分解


ストーブ分解2


芯を取り出すところまでいきました。
結構精密にできています。
芯は、タルクのような油が付いていて、なかなかぬけません。
これが不燃の原因だったのでしょう。

ついでに油汚れもマジックリンでおとして、キレイキレイ



ストーブ分解3


やっとのことで芯を引きずりだしたところ。
タコみたいなやつです。
芯の上のほうが真っ黒。詰まりきっています。

詰まった芯は、空焼きすると大概直ります。
でも今回は桐油でしょ。燃えないんです。


ストーブ分解4


どのくらい汚れてたかというと、このくらい。
だいたい8年近く使ってます。
石油って、前年のものを使用してはいけませんって書いてあるけど、どうしても使っちゃうよねぇ。
捨て場所無いし。
だから詰まって黒く炭化してしまうそうな。


親切な説明書のおかげで無事組み立て完了!
でも・・・・
これってメカを知っているひとでないと、たぶん途中で諦めちゃうんじゃないかな。
どーしても入らないところがあったもの。
必殺技の必要な箇所。
こういった機械って、そういう難関って必ずあるよね。



ねこストーブ


きれいな炎になってあったかく、みみにゅもご機嫌のようすです。

ああ、でも、結構疲れた~。

石油ストーブの芯の交換
売ってる人もいれば、交換してしまう人もいるんですね。
いったいどのくらい売れるんでしょう。

ちなみに販売店は、東京ビッグサイトで社長と名刺交換した会社でした。
結構手広くやってたんですねー。

とりあえず、ストーブはあと何年か大丈夫。



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
灯火親しむべく・・

おお、これは古い・・というか、だんだん石油ストーブは使わなくなってきましたね。最近ではエアコン暖房と石油ストーブはランニングコストが同じくらいとのことなのでエアコンに歩があるようです。

まあでも昔LUXの真空管アンプの宣伝文句に「灯火親しむべく候」というのがありましたが、あの赤い光にはなんか魅力がありますね。

話は違いますが1/5日PM9:00からTBSで「トイレの神様」が放送されます。その中に神戸の洋館がでてきます。そこになかなかいい絵が飾られているはずですので時間があればご鑑賞下さい。

ばんたろ | URL | 2010-12-30(Thu)20:31 [編集]

あらま

年末に余計な用事が増えちゃいましたね(^_^;)
新しい芯になって、幸せそうなのは、みみにゅちゃんだけかな(^_^)

私は、やっと障子張りが終わりました。
明日は私の部屋の片付けをして新年かなぁ。
腰が痛くて、たまりません(^_^;)

きむきむ | URL | 2010-12-30(Thu)23:01 [編集]

やっぱり石油ストーブが好き!

ばんたろさん、おはようございます。

エアコンもあるし、同じくらいに暖かくなるのですが、うちはどうしても「火」が見えてないとイヤなのです。
だから・・・ファンヒーターもキライなんです。
朝は点けたばかりの石油ストーブを囲んで、熱いお茶をすするのが日課になってしまいました。

真空管アンプ、すごく流行ってますね。
いろいろなキットが売ってました。
作るの、ちょっと楽しそう。
お部屋がきれいに片付いて、さっぱりした部屋なら、そんな高級真空管アンプも似合うんでしょうね。

>1/5日PM9:00からTBSで「トイレの神様」
見てみます。神戸の洋館のトイレにばんたろさんの作品が飾ってあるのですね。
v-410

むーじょ | URL | 2010-12-31(Fri)09:55 [編集]

たまんなかったっす

きむきむさん、おはようございます。
てっきり灯油だと思い込んでいました。
芯も早くついたので、お正月はOKです。
3日間くらい、団扇で扇いで、無理やり点けてました。

大掃除、ことしはまったくの手抜きです。
でも、食料を買ってこないと、冷蔵庫空っぽ。

きむきむさんのブログ拝見しました。
真面目ですねー。
丁寧な大掃除で、障子の張替えまでやってるんですもの。

年末←大掃除←さむい←どうもやる気が鈍る←できない←トラウマ!
毎年のサイクルです(笑)

むーじょ | URL | 2010-12-31(Fri)10:02 [編集]

いえいえ

私の作品ではないのですよ。コメの書き方が悪くてすみません。実は私の絵の先生の作品なんです。私がこんな風に描けたらなぁといつも思ってます。
私も何点か集めているのですがまともに買うと数百万の価格なのでなかなかねぇ・・・ということでテレビ局ってさすがに見る目があるんですよねぇ。

ばんたろ | URL | 2010-12-31(Fri)10:52 [編集]

絵画蒐集

すごい趣味ばかりもってらっしゃるんですね、ばんたろさん。

絵の値段とかは、ぜんぜん分かりませんが、高い絵なんですね。それを?トイレに?

うーんv-294
なんとも豪勢な・・・。

いったいどんな作風なのでしょ。
楽しみにしてます

むーじょ | URL | 2010-12-31(Fri)19:35 [編集]

明けましておめでとうございます

今年も宜しくお願い致します。

安全面とかを考えるとエアコンとかの方が良いんでしょうけど、冬場のストーブって、やっぱり便利ですよねv-290
お湯を沸かしたり、煮物をしたり、お芋を焼いたりとか。

うちは、火が出る機器が無いので、「火で炙って」とかが出来ないんですよねぇ。。。銀杏を炒って茶碗蒸しを作ろうと思ったら、「炒る」自体が出来なかったりしますv-406
キャンプファイアーでもそうですが、「火を囲んで」って人を引き付ける何かがあるんでしょうね。

きむきむ | URL | 2011-01-01(Sat)08:28 [編集]

ほんねんもよろしくお願いします。

寒くなりましたねー、外に出るのがとっても億劫です。お正月は木工もお休みですか。

そっかー、きむきむさんちはオール電化住宅でしたっけね。
わたしは、古い人なので、電気を信用してないんです。すごいことに、ガス台の隅には炭のコンロまで置いてあって、魚を焼いたりイカを焼いたり、おせんべをあぷったりして現役です。

だから調理場は汚れっぱなし。
炭焼きで焼き鳥もやるから、周りの人たちどう思ってるんでしょうねー。

ああ、早く暖かい春にならないかな。

明けましておめでとうございます、きむきむさん | URL | 2011-01-01(Sat)16:54 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。