発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

バ~ネ 巻き巻き♪

♪~バ~ネ 巻き巻き ♪~バ~ネ 巻き巻き
ひーてひーて、トントントン♪


今度は旋盤の「もーもー」を使ってバネを作ります。
と言っても、とっても簡単です。


スプリング2

回し金にφ1.2mmのステンレスバネ線をガムテで留めます
刃物台に棒を取り付けて・・・




スプリング1

旋盤の軸に手回しハンドルを取り付けてゆっくりと回していきます。




スプリング4

バネのトルクですが、どのくらいのトルクが必要なのか、作ってみないとわからないのですが、今回はバレッタ(髪留め)と同じスペックが必要なので、同じものを作ります。
ハンドルを回していくだけで、自動的にきっちり詰まったバネが巻き上がっていきます。





スプリング3

規格品のネジだと線の太さに従い、巻きの径も決まってしまうのですが、自作だとなんでもアリです。
巻き終わり角度も、90度、120度、180度・・・調整次第で作れます。




スプリング5

出来上がったバネ。
意外と綺麗に巻けてるでショ?

線径1.2mm180度タイプ8巻のスプリングが完成しました。
準備から完成まで15分くらいでしょうか。

スプリングって、そこらじゅうに入っているけれど、値段は結構高いんです。
既成サイズでもこれと同じようなスプリングだと一個450円くらいしてしまいます。
スプリング、本来は一個一個受注生産だから、なのです。


もーもーは、アタッチメントを付けると、様々なことに使えます。便利便利 なのじゃ 




このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
これが作れると

あ~、このタイプのばねって、市販のだとなかなか合わないんですよねぇ。。。私ですら作ろうかと思った事があるくらいですから、むーじょさんなら、本当に必要でしょうねぇ。

このあと、熱処理とかをするんでしょうか?

しかし、もーもー、便利そうですねv-392

きむきむ | URL | 2010-09-21(Tue)22:10 [編集]

ばね、つかってます?

そう、バネって市販品でぴったり合う場合って、すごく少ない(というか、無い)んですよね。
旋盤を買った理由のひとつに『バネが自由に作れる』というのもあったのです。
 とっても簡単な機械ですが、簡単だから色々と応用が利きます。

バネ材はバネ用のステンレス鋼なので、焼入れはしません。巻いたらそれで終了、カンタン!
安いもーもーでも、あるのと無いのとでは大違い。
面白い工作機械でありますv-410

むーじょ | URL | 2010-09-22(Wed)07:23 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。