発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

アクリル樹脂SS-101のその後

お初型取り1

げっ!
きったねー。

原型からシリコンへ型を写し取り、さらにアクリル樹脂を流し込んで固めてみました。
アクリル樹脂はSS-101

使っている人、少な~い
理由、わかった~。

使いやすい樹脂なのですが、収縮率がものすごいのです。
説明では15%~20%と書かれていて、これも凄いのですが、
さらに!
この15%~20%というのは、線的変形の数値だったのです。

実際には、0.85×085×0.85 = 0.6141
約半分になってしまうのでした。

実際、このお初の型取りも、途中から新規に継ぎ足しを行って、ほぼ最初に流し込んだときと同じくらいの量のアクリルを使いました。

うーむむむむむ
アクリル、難し・・・・・
固まってしまうと、硬度はほぼアルミに近くなってしまうので、削るのも大変です。



これはま、小さい部品だからやり直しがカンタンだけど、本当にやりたいのはこちら

お初型取り2
一応湯口までの質量計算が済んでいます。約300g
大体収縮で半分になってしまうから、必要なアクリル樹脂は600g以上必要になる計算です。

さて、今回アクリル樹脂流し込みにした理由は、厚板からドーナツを削りだすと真ん中に円盤が残って使いようが無いからもったいないと思って、型枠流し込みにしたのでした。
でも、アクリル樹脂のほうが高かった。
それに失敗率が格段に高いのです。

ほかの部品(一番上の部品)はともかくとして、ドーナツは旋盤で削りだしたほうがどうやら良さそうなきがしてきました。

樹脂というのは、やっていて面白いけど、時間とお金がかかります。
何回かの失敗ののち、どうにかアクリルというじゃじゃ馬を乗りこなせそうな予感

実験が成功したので、これから本番
原型も正確に作ってコンパウンドしなくちゃ。

樹脂製作に限っても、「ショートカット」はないようです。




このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ふむふむ・・

う~ん、これはO-parts!



なかなか勉強になります・・・v-16


ばんたろ | URL | 2010-06-09(Wed)20:05 [編集]

Oだから~?

こんばんわ、ばんたろさん。
相変わらずO-Parts作りに余念のないむーじょですv-410
樹脂って、意外と高かった。
だから必要最低限の液しか混合しないのです。
普通の人は型に水を流し込んで、出てきた水の量で計るそうです。わたしのばあいは、コンピューター様さまであります。(比重計算もらくちん)
こんなところで役に立つなんて、思いもしませんでしたv-308

むーじょ | URL | 2010-06-09(Wed)21:21 [編集]

彫刻

彫刻の型取りの世界では、アクリル樹脂をダイレクトに使ったりはしませんでした。
シリコン樹脂を2~3ミリ被せた上に、石膏で固めます。これが雌型。
問題は、雄型、流し込みの材料なんだね?
鋳鉄?はどうなんでしょう?それほど金額も掛からないのでは?と思います。
あるいはデータ入稿してNC盤でってのは高額なんでしょうか?

あまりにもこういった世界から離れてしまって、金銭的なところが全くわかりません。

最近ムージョは元気そうだね。お母さん、どんな具合ですか?
私は息子のピアノ導入に四苦八苦です。

ママ | URL | 2010-06-09(Wed)23:13 [編集]

50% Off?

あらまぁ、そんなに小さくなっちゃうんですか。
予定のサイズに作ろうとすると、かなり大変でなんですね。

素材は全然違いますが、テーブルに置いてあるビニール。ちゃんとサイズを合わせて切断してあったんですが、今では1cm程短くなっちゃいましたv-292

樹脂って、意外と縮むんですねぇ。。。

きむきむ | URL | 2010-06-09(Wed)23:41 [編集]

ママさん、オハヨー

石膏でのバックアップ剤、固定度も高く安そうでいいですね。
ママさんもいろいろ知っていますねーv-91
NCでの原型作り・・・これはちょっと高そうです。
データ入稿はできそうですが。

なぜプラスチック(アクリル)にこだわるかというと、やっぱりプチ大量生産なんです。
ただ、現段階では「これで決定!さあ大量生産」というわけにはいかないで、まだ変更が出てくる筈なので、実験をしていました。

だいちゃん、ピアノ習い始めるの?
先生はママ?
ピアノもバイオリンみたいに子供用のキーボードってあるのかしら。

わたしも、買ってほったらかしにしておいたキーボードを独自にレッスンし始めました。
初期のユーミンの曲を、ぽつりぽつりと弾いています。

むーじょ | URL | 2010-06-10(Thu)09:00 [編集]

おはよっ きむきむさん

アクリル樹脂がこんなに縮むなんて、やってみなければ分かりませんでした。
どーりで、使っている人がいないわけですわん。

アクリル樹脂はものすごい高圧で型に圧入して作られているらしいです。v-406

木、金属、樹脂と、素材を扱う幅も増えてきました。
でもどれをとってもダメダメなむーじょ です。

むーじょ | URL | 2010-06-10(Thu)09:52 [編集]

フィラー

トライしましたね
引け率を体積で考えたことありませんでした(納得しました)
フィラーにガラスを混ぜることもありますが 多分10%くらい(粉みたいなガラスビーズ?)
それでも引け率で問題でるでしょうね

硬化後にその上に樹脂流しても境界面が剥離しやすいです
例えば水分が入るとか
→コンクリートにも同様なことが発生し、家の基礎やビルでも雨水浸入の原因になる

画家 | URL | 2010-06-10(Thu)09:52 [編集]

アクリル100

アクリル100パーセントではなく、FRP,どうでしょう?
タルク(増量剤)を入れて粘りを出し、硬化剤をほんの少し混ぜて固める感じ。

ママ | URL | 2010-06-10(Thu)10:28 [編集]

ガラスビーズ

こんにちは、画家さん

樹脂の収縮、大変です。
高温・高圧の圧入できないと、綺麗にいかないかもしれません。

ガラスビーズ、ガラスバルーン、時々耳にします。
粗骨材として入れたりするのでしょうが、透明度がどうなるのかわかりません。
樹脂収縮には、強度は落ちますが、2度打ち3度打ちしか対策する手立てがないようです。
でも、アクリルって、かなり剛性が高いですよー。



むーじょ | URL | 2010-06-10(Thu)13:22 [編集]

ママさん、ふたたび、おはよー

FRPだと、透明じゃなくなちゃうから、だめなんだょ・・・v-404
透明な樹脂で収縮しない樹脂も、あるんですよぉ・・・v-406
でも、時間経過によって透明度が落ちたり黄色くなったり、強度的にもろかったり、ねばねばや匂いが抜けなかったりと、それぞれ特徴がありました。

そこへいくと、アクリルは比較的素直な素材かな、などと思っています。
匂いもいいし~v-300 

・・・変?

アクリルの硬化するときの匂いって、なんかワクワクしちゃって、くんくん嗅いでしまいますよぉv-535

むーじょ | URL | 2010-06-10(Thu)13:29 [編集]

酒?

1)フィラー
フィラーいれても透明度に変化は無い(少ない)はずです
ガラスが透明なので(厚いと差はでるかも)
強度も落ちないと思います 10%だし
2)酒?
大量に樹脂をあつかうときには肝臓が弱るので酒は控えた方がよいです。手なども湿疹が出たりします
農家で大量に消毒する人も要注意です
これで、酒やめました

画家 | URL | 2010-06-11(Fri)07:37 [編集]

お酒だいすき

こんばんわ、画家さん。
樹脂はいまのところ、30ccくらいなので、殆ど匂わないです。体に良くないんですよね。活性炭入りのマスクを本当ならしなくちゃならないのですが、窓を開けてやっているから、大丈夫です。

フィラーは、機会があったら試して見ます。
今のところ、樹脂・素材の選択段階です。
ポリウレタンまたはエポキシになるかもしれませんv-273

むーじょ | URL | 2010-06-11(Fri)18:08 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。