発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

ネット検閲の本格的始まり~検索語盗聴機を接続することがきまったらしい

「ネット全履歴もとに広告」総務省容認

TKY201005290376.jpg

 インターネットでどんなサイトを閲覧したかがすべて記録される。初めて訪れたサイトなのに「あなたにはこんな商品がおすすめ」と宣伝される――。そんなことを可能にする技術の利用に、総務省がゴーサインを出した。

このDPI業者というのがくせものです。
個人情報をプロバイダ経由で収集して、どこの誰がどんなことを書いているのか、分かってしまう仕組み。

ただでさえうっとうしいお勧め広告のために総務省が援護をするなんて、なにかウラがありそうですね。



いよいよネットにも本格的なネット検閲マシンが公式化されたということでしょうか。

asahi.comからの記事

>『情報を突き合わせれば、他人に知られたくない持病やコンプレックスなどが特定される恐れがある。技術的にはメールの盗み読みもでき、憲法が保障する「通信の秘密」の侵害にもつながりかねない。こうした点から、米国と英国では業者による利用が問題化し、いずれも実用化に至っていない。


「ネット全履歴もとに広告」総務省容認 課題は流出対策


こんな「ネット検閲」などという重大なことが表面化せずにすんなりと認可だけですんでしまうんですね、日本という国は。
なんどかわたしが「ブログの検閲」について記事を書いたことがありましたが、これが全国的に公的に行われてしまう。
一度成立してしまえば、拡大解釈などでさまざまな個人情報が国に丸見えになってしまう、そして個人情報が闇で売買されてしまうことになります。

みなさんはどう思われますか?

市民の自由、市民の人権を、自ら革命というもので命がけで勝ち取った歴史のあるヨーロッパの国々と違い、アメリカからホイと与えられた「自由」である日本とでは、人権の重みがだいぶ異なっているようです。

さて、わたしがよく見ている「痛いニュース」には、さまざまな意見がでていました。



>189. Posted by   2010年05月30日 23:43
先日可決された放送法改悪で報道を監視・規制し、DPIで個人の行動を監視か。

 治安維持法

の復活ですね、完璧に。



>200. Posted by   2010年05月30日 23:45
どう考えたって、広告だけで済む話じゃねえだろ
DPI業者ってのの中身が政治団体とかだったらたまらんぞ
確実に思想統制に使われる




>278. Posted by   2010年05月30日 23:58
盗聴許可法ってか?

とりあえずビッグローブ使ってる人は即効解約しよう!!
頭狂ってんじゃないの?日本人は確かに個人情報に甘いが、書き込み、メール、持病、悩み、趣味・・・全部見られて許せる人間なんて存在するのか?
SSLだって無意味になりかねない!




わたし、このDPI導入の推進派のbiglobe使っているんですけれど、2年過ぎたから解約しようかしらっと。
ついでに検閲のない海外のプロバイダーに変えるということも、こんな日本の世の中では、考えたほうがよさそうですね。

ついでにいうと、マスコミ・ジャーナリズムが画一的で、ちっともジャーナリズムになっていないこと、国の監視をしていないばかりか、国や大企業の神輿担ぎしかしてこなかったから、ネットが主流になってきた、という背景もあることには、マスコミは気がついていない。

大前研一氏などの書いた経済のさまざまなニュースレターを購読していると、「日本がアルゼンチンタンゴを踊る日」(日本デフォルト論)が本当に近づいていることが、確実に感じ取れて寒気がします。

日いちにちと悪政が色濃くなっていく現在、ほんとうに2012年には日本がなくなっているかもしれませんね。

(こんな記事かいていると、また「検閲」されてしまうかも・・・)





TKY201005290376-2.jpg



なるほど。
ツイッターがなぜこんなに重要視されるのか、よく理解できました。
ツイッター検閲で、こんなコメを発見


------------------------------------------------------

グラスグラス 2010/05/27 22:53 実際に陰謀が在るか無いかよりも、陰謀が可能となるシステムが晒されており、それが「不具合の一言ですまされてしまう」ことに問題がある。単純に「ツイートされた文字は確実に検索できること」が、公器としての絶対必要条件だと思う。
これが検閲ではないかと疑念を抱くことを笑う者は、中華によるGoogleの検閲も気のせいと笑うのだろうか?

グラスグラス 2010/05/27 22:56 ツイッターは電通とズブズブの関係にあるはずだが、電通が裏にいるとすれば、民主や中韓に都合よく情報統制することは十分に考えられる。マスコミの偏向報道や韓流れブームと同じ理屈。成田豊をググレ。既に、5月27日現在、スペース空けの技さえ使えなくなっている。日本語検索機能の不備を回避する手段が次から次へとダメになっている事実。しかもそれはアカウントごとにも違うらしい。

グラスグラス 2010/05/27 23:05 そもそもツイッターは匿名掲示板ではないのだから、管理者がアカウント毎に制御しようとすれば、ツイートに対しても、ビュワーに対してもいくらでも出来るわけだ。それが可能だとして、ある不都合な情報が広まろうとしたとき、どのように情報統制するのか仮想してみれば

?少数の特定の人間がツイートしている段階
特定の発言傾向にあるユーザのツイートに対して、検索不可にするタグでも入れてしまえば、そのユーザーに限って、ツイートできても、検索されない状況になる。ネット以外の関係によるフォローが無い限り、その人は存在しないも同じ。

?ある程度の小数の人間がその話題についてツイートしている段階。
?と異なり、ツイート側にタグを入れてしまうと管理が難しく、情報統制発覚の原因となるので、ユーザー毎に検索機能を制御する。その話題に関係するキーワードを検索不可にする。この場合、新しいアカウントだと検索出来たり、スペースで区切ったりすると検索できる状態になる。また、制限されていないアカウントからすれば、問題なく検索できるので、疑念を提示する者があたかも、デマを流しているかの様な印象操作も可能。

?多くの人間がその話題についてツイートしている段階。
? と異なり、ユーザー毎の管理は難しくなるので、ツイッターの日本語検索機能全体に、制限をかける。もしくは、工作員のみ、制限をかけない。この場合多くのアカウントが検索してもちぐはぐな検索結果が返ってくる。その話題についてほとぼりが冷めるころに、?段階もしくは?段階に移行する。

そして全ての言い訳は「日本語検索機能の不具合」の一言で済まされる。
どうでしょう?思い当たる人いませんか?みなさんはどう思われますか?

------------------------------------------------------

と。
つまりツイッターは現場にいる人がその現場の真実を直に伝えられるので、政府や企業、マスコミの報道統制が利かなくなってしまうことを恐れていたんですね。
ある事件が起きた・そのときの取材で得た情報は、さまざまな権力や利権によってさらりとしたニュースに仕立て上げられ、食卓に上る。
でも、その現場にケータイを持った人がいて、カメラで撮ってスクープしたら、これは国としてはえらいことになってしまうでしょう。

情報伝達の速さがマスコミ・権力統制の出すニュースを出し抜く
検索不能な単語がいろいろと騒がれてるこの頃。

やっと「ネットの検閲」の恐ろしさを感じ始めている人たちが出てきているのかもしれません。





このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
DMと何が違うの

ランダムで広告を表示している分には、大衆広告と言えるんでしょうけど、個人の趣味趣向等を入手して、その人向けに配信するのって、ダイレクトメールと変わらないんじゃないですかね???
個人情報保護法では、勝手に個人情報を入手してのDMや、本人から入手した情報でも許可のないDMはNGだったと思うんですが、プロバイダが絡んだら、明らかに個人情報そのものじゃないかと思います。

私がWebを見ると、あんなマイナーなうちの車とか、LED電球の広告が多いんですよねぇv-292
容認云々以前に、既にはびこっているんですよね。。。

きむきむ | URL | 2010-05-31(Mon)19:43 [編集]

そうなのよ

amazonなどでは会社一社で履歴を解析して、お勧め商品を宣伝しているので、技術はもう一般的になっているんです。
で、今回、政府が推奨しているのは、住所・氏名などの個人情報をつかんでいる一元管理のプロバイダーから、得体の知れないDPI業者がその情報を販売する、という構図なのです。
さらにこの技術で、メールも傍受できてしまうというシロモノ。

ネットや政府の目論見に疎い人たちには理解できないなら、少なくとも知識のある人たちでそんな危険な「ネット検閲準備」を阻止しなければ・・・問題提起しなければいけないのではないか、と思い書いてみました。

amazon、楽天などの広告も、『ああ、調べられてるなぁ』と思いつつクリックしたりしてますけれど、国家に見られ分析されているとなると、ものすごく腹がたってきちゃうんですよね。

ネット検閲、ネットの表現規制は次第に中国・韓国並みになってしまうのでしょうか、不安ですv-292

むーじょ | URL | 2010-05-31(Mon)20:01 [編集]

怖い・・

朝日新聞以外報道がまるで無いのが恐ろしいですね・・・
どうなってるんだろう

いちろう | URL | 2010-06-02(Wed)23:31 [編集]

いちろうさま

コメントありがとうございます。
ほんと、一紙からしか流れてこないというのが「怖い」ですよね。
政府が緘口令でも敷いているんでしょうか。
重要なことがすぐに伝わってこないニュース
『・・・という法律が決まりました』と事後報告だけするニュース
マスコミも大改革しないと、政治と一緒に腐ってしまってるようです。v-390

むーじょ | URL | 2010-06-03(Thu)06:12 [編集]

う~ん

確かに監視されるのは良くないですね。ただこれは何とも難しい問題だと思います。

制度反対を答申されたのにOKを出す総務省も変だと思いますが、2チャンルを見ればわかるように、匿名性を利用して毒を振りまいてに生きてる人間が多数野放しだったり、ネット犯罪が放置されるのもまずいかなぁと思います。

匿名性は「自由の保障」と「バカの蔓延」という相反する事柄をバランスしなくてはならないから大変ですね。難しすぎ・・・。v-16

特高警察の知能指数は戦中の二の舞にならぬよう、きちんと計る法律を制定しましょう。v-40

ばんたろ | URL | 2010-06-03(Thu)15:34 [編集]

自由の保障とばかの蔓延

2ちゃんねる、たしかにいろいろと問題点もありますが、わたしがこのニュースを知ったのも、実は「痛いニュース」からでした。
マスメディアが(わざと)見落とすニュースを発見して文字という形にして発信するというのは、すごいことだと思います。

日本も韓国を真似て、住基カードをパソコンに刺さないとインターネットができなくなるようにするのかもしれませんよー。v-40

むーじょ | URL | 2010-06-03(Thu)17:31 [編集]

こわいね

すごいことに気が付いてたりするのね。知らなかった。
怖いわ。個人情報流出。

何されちゃうんだろう。

むーじょちゃん、あなたって、現代を生きてるのね。頼りになるわあ。
私は現代について行けんよ。

ママ | URL | 2010-06-08(Tue)22:38 [編集]

ままさん、オハヨ

そうなの。個人情報を勝手に傍受して、業者に売るビジネスを国が認めちゃったらしい。

ただでさえ広告ってうっとうしいのに、さらにいろいろなところから広告が来るようになるのかしらねーv-393
それともうひとつ。この技術はメールの内容も傍受できちゃうというのだから、いやな世の中になったもんです。

>むーじょちゃん、あなたって、現代を生きてるのね。頼りになるわあ。
↑アリガトねv-347。でもそれほど分かっているわけじゃないです。
誰かが仕入れた、私たちに不利なネタを、分かりやすく広めていくというのも、私たちネットサーファー(古杉!あはっ)の勤めだと思っておりますv-410

むーじょ | URL | 2010-06-09(Wed)09:30 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。