発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

またまた秋葉原、そして河童橋へ

先週、千石電商に行ったばかりでしたけれど、また抵抗器が足りなくなって、いってきました。
冬休み&クリスマスとあって、都会は人口密度が2倍になった感じです。
千石電商で、例の骸骨君を探してみたら、なんと売り切れて無くなってました!
がいこつくん、以外に人気だったんですね、ほっとしました。



あきばお〜


あきばお~も、路上に店を拡張しなくなってから、ちょっと盛り上がりがなくなりました。
単三電池10本入りパックを買いました。




河童橋1

末広町から地下鉄銀座線に乗って田原町で降りて、河童橋商店街へ。
河童橋というのは、プロ用の調理器具屋さんが軒を連ねている専門店街であります。
行きたいと思っていたのですが、なかなか行くことがありませんでした。



河童橋2

ビルの谷間に金色の河童像
商売繁盛の神様なの?




河童橋3


河童橋には駄菓子卸や懐かしグッズのお店もあります。
ほんとうの卸問屋街は少し離れた馬喰町ですが、ここも同じような感じ。
懐かしいビー玉が売られてました。
今、ビー玉で遊ぶ子どもって、もう居ないんでしょうねー。




河童橋4


食べ物屋の看板ばかりはあるけれど、本物の食べ物屋を探さないと・・・
1時も過ぎて、おなかが空いているのですけれど、食べ物やさんがありません。
さっきから食べ物屋さんの看板やちょうちんばかり見ていたので、どうしてもお昼にしたいのですが・・・。
裏路地に入ったところにある古びたキッチンで、ランチサービスのハンバーグランチ600えんをいただきました。
添え物に乗っているスパゲティも、昔ながらのケチャップスパゲティです。



河童橋では、とくにこれといった買い物は無かったのですが、木製のおたまを3つと、パイ皿を一枚買いました。
ウインドーショッピングってやつです。



河童橋5


路地のかなたに、建設中の放送塔:第二東京タワーっていうのかしら・・が見えています。
今度の東京タワーは、円筒形なんですね。

昨年の浅草橋~馬喰町~日本橋ツアーも面白かったですけど、下町って、いまだに古いまま残っているんですね。
そして、歩いていると、なぜかホッとするんです。
わたしも歳をとった証拠なのでしょう。
やっぱり、神田から浅草にかけてのこの界隈が、大好きなむーじょでした。



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
お~っ

河童橋ですか。私も、行ってみたいけど行ってない場所なんです。なんか、秋葉原とは違う変わった物を見つけられそうな街ですよねぇ~。v-290

東京の下町って、職人さん達が頑張っていて、魅力的な場所が多いんですよね。近代化が全てじゃないんだって、しみじみ思います...
頑張れ、日本の職人さんv-218

きむきむ | URL | 2009-12-25(Fri)19:36 [編集]

時間に取り残された場所

おはよーございます、きむきむさん。v-410
河童橋道具街に行ってみました。
専門店街というのは、独特の雰囲気があって面白いですね。v-433

わたしがよく使うプラスチックのボールセットを探していたのですけど、ここではそういう素人モノが置いてないのがちょっとした驚きでした。

河童橋道具街、外人さんの案内本に書いてあるのか、ガイジンさんが多かったです。v-506(浅草が近いからかな)
かっこいい調理グッズがたくさんありました。
でも、値段もいいので、すぐ諦めました。
河童橋道具街、古いけれど全然変わる感じがしない、面白い街でした。

むーじょ | URL | 2009-12-26(Sat)06:58 [編集]

外国人観光客

河童橋に来る外国人観光客ですが、お土産に、食品サンプル(食堂の入口にある例の蝋細工)を買っていく人が多いんだそうですv-290

あとは、やっぱり、日本の包丁とかを買っていく人が多いみたいですね。

きむきむ | URL | 2009-12-26(Sat)15:55 [編集]

和食器も人気みたいでした

河童橋道具街に、あんなにたくさん包丁屋さんがあるなんてしりませんでした。
やっぱり外人さんが見ていました。
日本の包丁って、人気みたいですよー。
あと、和食器の陶器を選んでいる外人さんも多かったです。
結構いい値段の品を買っていきました。
英語、フランス語、ドイツ語が飛び交っていました。

河童橋は、包丁を見に行くだけでも面白い包丁が見られて面白かったです。v-221

むーじょ | URL | 2009-12-26(Sat)19:52 [編集]

変化

今年も、財布の中身も、残りわずかになりました。
秋葉の風景も変わりつつありますね。
ジャンク品を探して歩き回った頃が懐かしいです。
河童橋にはそういう場所があったのか・・
・・行ってみましょ。

今年も大変な年でしたね。たとえ2012の異変はこなくても2013の年金崩壊は確実にくるので、なんかしないといけないなぁ・・じゃんぼ~~!

ばんたろ | URL | 2009-12-27(Sun)15:12 [編集]

ほんと、師走って感じです

財布の中身もあとわずかv-406
おんなじ状況です。
2012年には日本デフォルトでしょうか・・・

あんまり難しいことを考えずに、今を生きるしかなさそうですねー。とりあえず、目の前にあることを淡々とかたづけていくかんじでしょうか えーんv-409出口が見えない
とりあえず、包丁を研がないと、全然切れなくなっちゃった。
来年はいい年になりますように って、本気でお願いをかけちゃいますよ。v-344

むーじょ | URL | 2009-12-27(Sun)18:44 [編集]

情報番組

むーじょのブログ、ちょっとした情報番組みたいですなあ。
最近多いでしょ?ちょっと散歩、とか、なんじゃら街を訪ねる、みたいな。
見てるとすごくそこへ行きたくなるから不思議です。
テレビの情報番組より面白いです。

骸骨、なくなってて残念。
私も秋葉原のお隣、浅草には良く出没しますよ。
いつかご一緒したいですね。

まま | URL | 2009-12-28(Mon)21:55 [編集]

骸骨売り切れ~

ママさん、おはよー。
がいこつくん、買おうと思ってたら、予想外にも売り切れてました。買う人いたんですねー。やっぱりクリスマスプレゼントだったのかしら・・・v-406

>テレビの情報番組より面白いです。
ありがとうございます。
たいした内容ではないのですけど、読んでもらってウレシイわ。
わたしの街歩きって、なにか特別なモノを探してあるくために、変わったところを歩く場合が多いからこうなっちゃうんですよねー。
各地に点在する専門店街を訪ね歩く旅。
かつて父がやっていたことと同じことを自分もやっていることに、ちょっと驚いています。v-410

むーじょ | URL | 2009-12-29(Tue)09:02 [編集]

はじめまして

素晴らしいブログに出逢い興奮しております。
良いお年をお迎えください。

poppy | URL | 2009-12-30(Wed)07:49 [編集]

poppyさん、はじめまして!

ようこそいらっしゃいました。
こちらこそよろしくお願いしますv-435
良いお年を!v-392

むーじょ | URL | 2009-12-30(Wed)09:46 [編集]

秋葉原は美術館

またまたご無沙汰です。
毎日生活に追われていて、忙しくしております。
いやはや秋葉原に行きたくなりました。整然と並んだパーツ、カラフルなケーブル、なぞめいた装置類・・・
そんなアートの世界をまた、眺めてみたいな~と。
今では3年前と変わって進化しているのでしょうかね。
でも、昭和時代そのまま変わらぬ下町も好きなんです。

来年、都合を付けて行きたいなと思っています。
さて今年も終わりですね、良いお年をお迎え下さい。

もくもくまさ | URL | 2009-12-30(Wed)22:10 [編集]

もくもくまささん、お久しぶりですv-410
秋葉原はどんどん変わっていきますよー。
でも、秋葉原から浅草橋、浅草までの界隈は昔ながらの問屋街が多く残っている地域です。
観光雑誌には載っていない専門店街が集まっているのが、面白いですよねー。

秋葉原も、中古部品や取り外し品を売れなくなってしまってから、お店も無くなりつまらなくなってしまいました。

でも、若い子たちには、また別の聖地として生まれ変わりつつある街なのでしょう。
むかしもいまも、秋葉原に共通しているのは「おたく」魂?v-353

むーじょ | URL | 2009-12-31(Thu)08:19 [編集]

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年は、いっぱいアクセスしにきます。
調子に乗って自転車のフロントキャリアも木製で作成してみました。
直接のURLは下記
http://morooka-web.hp.infoseek.co.jp/tool/consideration/saddle/saddle.html

画家 | URL | 2010-01-01(Fri)10:39 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。