発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

サブカルを彷徨う

いろいろとこまごました、プチえっちなことを書き綴ってきた仕事が、ひと区切りすることになりました。
休刊ってやつです。

悩みながらも調べたり、書いたり、イラストを作ったりしていたことも、今回で終わりをつげます。
妙にほっとしたというか、もう限界を超えていたというか、いろいろと歳でしんどいです。

ほんとうにこのジャンルが市場から消滅してしまうのだろうかと思い、いろいろとググる。
さて、その雑誌の後釜になる雑誌が見つかりました。

検索作業というのは面白いもので、関連した情報にどんどんリンクしていくわけです。
リンク・リンク・リンクをたどっていくと、どんどんコアになっていく。
ネットサーフィン ()笑

軽いえっちなことの検索がどんどんディープな内容に・・・

でもたどり着いた先、トンネルを抜けてみたら、なんだか懐かしい地点に着いていました。
ロフト・プラスワン + ほかのロフト
アングラ・サブカルのトークショーで有名なライブハウスです。
ネットが発展しても、リアルの世界というのはいまだ健在のようすでした。

で、そんなイベントをやっている人のブログから拾ってきた映像


ガムを食べたら、乳首が伸びちゃった男性のショートフィルムというか、CF? ただのばかぁ?





こんなガムがあるのなら、買ってみたい  うふふっ


世の中で一番先に進化していくのは、サブカル的要素をもった部分で、そこから得体の知れないモノやプレイや人がでてくる。
わたしの得意分野のエッチなパートも、いまでは第3世代に入ったことを知りました。

もう、書くこと無いや・・・。
というよりも、えっちなことを創造しなくてもいい安堵感のほうが強かったりして?







このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れ様でした。
...でいいのかな?

いろんな仕事をされてるんですね。
今日、たまたま見つけたこんな記事(ほ、ほんとにたまたまなんだからね)

http://www.viceland.com/int/v16n4/htdocs/fashion-copy-sluts-814.php?page=1

これもサブカルチャー(アート?)なのかな~?

omiken | URL | 2009-11-02(Mon)23:15 [編集]

結局わからずじまい

私が見つける前に終わっちゃったんですねぇv-394
一回、見てみたかったです。

記事だと、よりパワーアップし続けないと連載って難しいのかななんて思うので、さぞ大変だったんでしょうね。
お疲れ様でした。

omikenさんの見つけた記事を見たら、マイケル・J・フォックスの「摩天楼はバラ色に」を思い出してしまいましたv-290

きむきむ | URL | 2009-11-02(Mon)23:37 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。