発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

発明の女王様 LESANCE CL714GW 一週間目

LESANCE CL714GWを買って一週間が過ぎました
時間というのはずいぶん早く経つものです。
LESANCE CL714GWクンも初期不良もなく、順調に動いています。
でもこの硬い使い心地のキーボードには、どうしても馴染めません。


resance-1.jpg

ここかで見た展示方法?
LESANCE CL714GWくん、思ったよりも薄いです
もう少し厚くても良かったのに
無茶しおって・・・液晶画面がたわんで開きにくいです。



lesance-2

中を覗くと、もう社員3号が棲みついていました。
居心地もいいらしく、気に入っているようすです。


新しいノートパソコンを買うと、必ずいろいろなソフトがおまけについてくるのですけど、LESANCE CL714GWも例に漏れずアプリがいくつかデフォルトで設定されていました。

そのなかで、ちょっと驚いたアプリがあります。
Kingsoft Office
これがなんと、Microsoft Officeそっくりなんですね。
そっくりなんていうもんじゃなくて、まるでコピーです。
中国製
名前もパロディ?
Kings→ Micro

知的財産権や著作権のお勉強をしているむーじょが飛びつかないワケがありません。
なんでこんなそっくりなコピーソフトが許されるのでしょう?

なんだか裏がありそうです。
そこで調べてみたら、こんな記事に当たりました。
Kingsoftは、以外に古いソフト会社です。
そして、Kingsoft Officeも2007年には発売になっていたんですね、知りませんでした。

詳しい内容はこちらの記事
http://www.atmarkit.co.jp/news/200702/02/kingsoft.html
丸投げです どーも です

社長さんのコメントによると、これは知的財産権の侵害には引っかからないらしく、知的財産権の巨人でもあるMicrosoftも(今は)何も言ってこないようです。
うーむ、謎は深まるばかりです。

もしこれがまかり通るのなら、バカ高いアドベのアプリたち、PHOTOSHIP等々も、そっくりなUIの製品が1/10くらいの価格で出てくることも可能だからです。
知的財産権、アプリの普及・市場シェアの問題、面白くなってきました。


                           


斯くいうわたしのこのブログ「発明の女王様」も、コピーやパロディ、引用ばかりしています。
「発明の女王様」というブログタイトルも、「王様のアイデア」のパロディでありますし

『知的財産権を扱っている人が、コピーやパロディなんてけしからん!』なんて思った人もいるのではないでしょうか。
でも、今現在、この知的財産権全体が、パソコンやインターネットの普及により、大きくその意義が揺らいでもいるのであります。

さて、思うに著作権も含めた知的財産の権利は、とても大切だと思います。
でも、さまざまなものが変化していくのにあたり、旧態依然にしていられる場合って、以外に少ないんですヨね。

たとえば、ライター(マジ)であるわたしの著作権にかんしても、GOOGLEの書籍内検索が可能になったことにより、わたしの書いた本の中身まで読めるようになりました。
はっきりいってしまうと、このGOOGLEの行為というのは、著作権違反です。
でも出版社からのコメントでは、GOOGLEとの『共生・共栄』のほうが賢明だという内容が書かれていました。
わたしもどちらかというと、利用する立場としてはGOOGLEに近い立場にいるので、OKを出したわけであります。

『まあ、多少引用されても、広く知られ、ヒトさまの目に触れるほうが大切・・・かな』って。


著作にしても、発明にしても、過去の歴史を見るとコピー・改良・改造によって進化してきたことは明らかです。
でも、日本ではパロディなどの二次著作権は過去のある大きな判例によって、大きく制限されてしまいました。パロディ作家がある有名な山岳写真家の写真をパロディに使って敗訴した事件がありました。
日本では引用やパロディが「悪」のレッテルを貼られてしまったんですね。

でも時代はどんどん移り変わっていくもの
ケチな裁判で勝った写真家も、その裁判以来ぱっとした作品も取り上げられず、いまではどうしているのやら・・・
裁判官への審判というのは、こういった紋切り型の「aho」な裁判長を辞めさせるために行使しないといけないんですね。


といったわけで、わたしのブログ「発明の女王様2」も、日本の文化の進歩を進めるために、ささやかな抗議・プロテスタント魂をもって書き続けていく所存であります


(正当な事由になってないって?

    ひゅるるるるる~

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
宇宙の神秘なのれす

液晶とキーボードの間には、電磁波によるピラミッドパワーが発生し、社員3号さんの意識は、極限まで高められるのでした。。。ってかv-8

でも、コピーをする事で、現状を把握し、そして次のステップへの足がかりになるのは確かなんでしょうけど、それを商売にするのは、別の話。そんな、某巨大ソフトメーカー自体が訴えられていますしv-389
なんだかねぇ。。。

きむきむ | URL | 2009-09-12(Sat)21:31 [編集]

ピラミッド・パワー

ピラミッド・パワーに凝っていた時期もありましたっけ、懐かしいです。中くらいなピラミッドを作って、中に卵などをいれたりしてました。
美味しくなるんですヨv-86

KINGSOT、不思議な存在です。あまり知られてないのかしら、記事も挙がってこないみたい。
マイクロソフトも、いろいろな国から訴訟されてましたねー。今回の件、何か見つけ出してるのだと思っています。v-221

むーじょ | URL | 2009-09-13(Sun)07:43 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。