発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

Mike Oldfierd / Tubular Bellsが届く

amazonでCDを買ったら、なかなか来ない
忘れたころにポストに入っていた郵便物


mike_oldfierd-1.jpg

切手が$13! ???
買ったCD代が1120えんだから、いったい何これ・・・


と思って裏を見る


mike_oldfierd-2.jpg

アルゼンチンからの航空便でした。


mike_oldfierd-4.jpg

USで作られて、アルゼンチンに輸出された模様
ほんとかいな~ わかんない



mike_oldfierd-5.jpg

Mike Oldfierd/Tubular Bellsの2009年リミックス版です。

Mike Oldfierd/Tubular Bellsは、ちゃんとしたCDを持っていたのですが、友人に貸したら戻ってきませんでした。

もう10年くらい昔のこと。

人にモノを貸すということは、帰ってこないことを前提にして覚悟しないとダメなもんですね。


Mike Oldfierd/Tubular Bells 久しぶり、懐かしい音です。

でも、ジャケットがなんか変
ストリップテープは付いてないし、表紙/解説がカラーコピーのような雑な印刷
『これって、海賊版?』
そう感じてしまいました。

mike_oldfierd-6.jpg

まさかCD-ROMじゃないでしょうねー。
一応レーベルも解説も印刷のようだし、税関は通ってる筈だし。


音は大丈夫でした。

最新の技術での録音で、多重録音編集のヒスノイズが消えて、クリアーな音質
また、楽器のアタックも鋭く立ち上がる聞き心地
SN比もだいぶ上がっているみたいでした。



Tubular Bells  Mike Oldfierdの一番最初の作品ですが、やっぱりよく出来ています。
あっさりとしていて、さりげなく、聞きやすい


mike_oldfierd-3.jpg


原点回帰なのか、もうこれでおしまい(all that jazz)にするのか・・・
Mike Oldfierdというアーティストは、次がどうなるのか分からないミステリアスな人です。


このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ん???

どこかで見たようなジャケットの絵。。。
ひょっとして、7/10の記事のCAD図面って、これが元ネタですか?

きむきむ | URL | 2009-08-02(Sun)14:54 [編集]

そうでーす 正解!

これが元ネタでしたv-82
パースペクティブもかかっていて、難しいんです(笑)
当時はイラストレイターが筆とペンとリキテックスで描いていたんでしょうねー
現代だと、1発ですv-29

むーじょ | URL | 2009-08-02(Sun)16:34 [編集]

ほー エクソシストのテーマ曲。こんな顔した人だったんですね。渋谷陽一さんDJのFM放送で聴いてましたね、確か。

jack | URL | 2009-08-03(Mon)09:32 [編集]

たしかに、エクソシストのテーマでしたが

こんばんわ、jackさん
TUBULAR BELLSは確かにエクソシストのテーマで有名になってしまいましたね。あれはその後もめたようです。
もともと映画音楽として作られたものではなかったし。

クラシックといえるくらい、古い曲です。v-266

むーじょ | URL | 2009-08-03(Mon)19:51 [編集]

リンダ・ブレアの顔がアタマから離れません……

何故だかリンダ・ブレアと
女子フィギュアのトーニャ・ハーディングが被るんです……
コワ~v-399

ぴん栗 | URL | 2009-08-04(Tue)20:48 [編集]

トーニャ・ハーディング!

トーニャ・ハーディング スポーツ界に疎くて、ググッたらすざまじい人生の人でしたv-408
エクソシストのリンダ・ブレアは、謎の死を遂げちゃいましたねー。映画に出た呪いだとか一時騒がれてました。

エクソシストは、きもい映像ばかりが喧伝されてましたけど、原作はいくつものエピソードが織り成す、かなり上等なストーリーでしたv-87

むーじょ | URL | 2009-08-05(Wed)06:39 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。