発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

「国」とは何か って考えちゃう

移民、1000万人受け入れ提言…自民議連案
6月8日10時38分配信 読売新聞



 自民党の「外国人材交流推進議員連盟」(会長=中川秀直・元幹事長)がまとめた日本の移民政策に関する提言案が7日、明らかになった。

 人口減少社会において国力を伸ばすには、移民を大幅に受け入れる必要があるとし、「日本の総人口の10%(約1000万人)を移民が占める『多民族共生国家』を今後50年間で目指す」と明記した。

 週明けの会合で正式に取りまとめ、福田首相に提案する。

 1000万人規模の移民は、現在、永住資格を持つ一般・特別永住者(87万人)の約12倍にあたる。

 案では、これら移民と共生する「移民国家」の理念などを定めた「移民法」の制定や「移民庁」の設置を提言。地方自治体に外国人住民基本台帳制度を導入し、在日外国人に行政サービスを提供しやすい態勢を整えることなども盛り込んだ。

 入国後10年以上としている永住許可を「7年」に緩和するよう求めたほか、年齢や素行など様々な要件を課している帰化制度も、「原則として入国後10年」で日本国籍を取得できるように改めるべきだとした。



      


いままで外国旅行するときくらいしか「国」なんてこと意識していなかったけれど、よく考えてみると国家って不思議だな。
国って、何から出来ているのでしょ。

この法案が言っていることって、現在の日本の人口の1割近く(10人に1人)を移民にしてしまおうってことだよね。

日本は資源のない国だから、加工貿易によって栄えたって、大昔に教わったことがありました。
食料も燃料も原材料も輸入に頼っていて、その輸入している国のパーセントまで暗記させられていたのですけれど。

さて、人口減少の日本
こんどは資源・エネルギー・食料だけではなくて、人間が足りないから輸入しましょうってことになってきました。

資本主義社会、こんどは日本民族の大リストラを始めるのでしょうか。

「ヒト・カネ・モノ」とよく言われます。
グローバル化でお金(資金)が国境を越えて世界中を徘徊するように、
「人間」や「民族」もグローバル化で効率のいい場所(国???)を目指して大移動することになっていくのでしょうね・・・

わたしのような辺境のブログなんかでつぶやいていてもしょうもないこととはいえ、
かなり気になった記事でありました。

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
グッチー

人口減少対策をそういう手できましたか・・・。
労働人口を移民でカバーすればいいというアイデアなんでしょうね。最近の後期高齢者保険みたいに、後からボロがいっぱい吹き出さなければいいのですけど。

 少子化対策は、スェーデンのように国が子供を育てるという方針をきちんと打ち出せばいいのに、移民案は何か場当たり的な気がします。
 子供を産んで、子育てで生活が困窮するようなことがあってはならないと思うのです。十七歳の高校生が産んでしまった子供をどうしたらいいかわからない国なんだという自覚が、日本の議員さんにはないのでしょうか。

 とまあ、私がコメでぐちってもしょうがないのですが・・。

 外国にいると、多民族国家が抱える問題がよくみえます。軽蔑と恐怖は裏腹だったり、差別が秩序だったりします。若いころは私もよくイエローモンキーと言われました。
どこの国でも、そういう人たちは下級役人に多く、たぶん恐怖の裏返しなんだと思います。心の問題を解決することなしに移民案を持ってきてもなぁ・・こんなことを書くと検閲を受けるかも・・・。


ばんたろ | URL | 2008-06-09(Mon)11:04 [編集]

そのあとは産廃処理とつづくかも

なにをやりだすのか、わからない「お国」になってきたような気がして、寒気がします。
わたしの老後には(高齢者)産廃処理法とかが待っていそうな予感(笑)

ただ単に人口が足りないから人間を輸入する。

それで国家が成り立つとしたら、なぜ世界各地で民族の戦争・宗教の戦争・思想の戦争が行われているのでしょうね。

安心・安全な社会なんて、もうこれからは望めないような気がして、滅入ってしまいます。(すみません)

むーじょ | URL | 2008-06-09(Mon)13:01 [編集]

すっきり

 ひさしぶりに、どんぴしゃな話題。子連れで離婚前提の別居中の宙ぶらりんな私が、離婚確定までは働くことも出来ず、毎日子供とぶらぶら過ごしていても、雨風をしのぎ、着るものを着て、そこそこおいしいものを食べ、趣味を楽しみ、おまけにぼやーっと考え事をする時間のある幸せ。

高等教育を受け、僅か数年働き、今なお、生きるためにそれほど切羽詰っていないのは、みんな、日本人のご先祖様のお陰。戦後あくせく働いた父ちゃん母ちゃんのお陰。現在の日本を支えているサラリーマンや自営業の方々のお陰だなあと思います。

 こんな私のぼやーっとした幸せは、日本という国にあってこそのものなのです。私も日本のみんなの役に立たなくちゃ手思います。日本人で良かったし、日本という国を大事に思います。

 ばんたろさんは外国で暮らした経験があるのですね。私も、暮らすほどではありませんが、長期滞在を繰り返していた時期があったせいで、日本をより強く愛するようになったのかも知れません。

 多民族国家の問題、ばんたろさんのコメントですっきりです。あー、なるほど、そういう構造なのね、と理解できました。

 これは、民族の問題だけでなく、人間の本質の問題みたいに思えますね。軽蔑と恐怖、差別と秩序。なんだか、いじめの問題みたいです。いじめは恐怖の裏返し、なのかも知れないのですね。

 今まで生きてきてずうっと疑問に思ってきたことが、解決した気がします。自分が何か攻撃されたわけでもないのに、人を痛めつけたがる人は、一体何故、そんな行動をとるのか。 
 これから先の子育てで、非常に参考になるコメントでした。ありがとうございます。

だいちゃんのまま | URL | 2008-06-09(Mon)22:29 [編集]

   (^_^)v v-218

むーじょ | URL | 2008-06-10(Tue)17:59 [編集]

中国共産党の五輪ボイコットの歴史

1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
     ■■開催期間中に核実験強行■■
1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)
2008年 北京五輪 「オリンピックと政治を結びつけるな」

署名「チベット弾圧への抗議」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1521.html

署名サイト
http://www.for-the-people-of-tibet.net/

名無し | URL | 2008-06-18(Wed)00:18 [編集]

「もう警察は信用できない!これからは入管の時代だ!
~中国人テロリストを国に帰してあげよう。みんなにもできる通報マニュアル~

1.初級編
基本的に留学生用のビザでの就労は認められないため資格外許可を取らないといけません。
結構手続が面倒くさいので許可を取ってない留学生が沢山います。
アルバイトをしている中国人を見かけたら通報しましょう。

2.中級編
なぜか中国人は中国人がいるところでしか食事をしません。よって中国人のたまり場は不法入国者だらけです。
中国人を見かけたら店名を示して通報しましょう。最近では牛丼屋さえも中国人に占拠されているようです。
中国人経営の中華料理店などに多いので、ついでに保健所にも通報すると幸せになれます。

3.上級編
駅では工場などが中国人労働者を送迎をしています。そこでは大量の不法入国者が群れを作っています。
中国人を送り迎えしているバスを見かけたら、企業名をメモに控えて通報しましょう。」

名無し | URL | 2008-06-18(Wed)00:19 [編集]

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

移民「スラム化」防止を!

日本社会を舞台にした殺人事件に思う 知人女性の遺体埋めた夫婦逮捕 埼玉  知人女性の遺体を茨城県内の民家敷地内に埋めたとして埼玉...

博士の独り言 2008-06-18 (Wed) 00:34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。