発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

ガラスを斬る・・・また変なものを斬ってしまった(ゴエモン談)

ガラスを切ってみました

旧家を取り壊すときに、何枚か取っておいた窓ガラスです。
昔は木造の窓枠だったので、ガラスだけとりはずせたのです。
ガラスを切る


ガラス切りを探し出しました。
使い方が分からなかったので、ずいぶん昔に忘れ去られていた新古品です。

カッターでちゃんとガラスに傷をつけているのに、割ってみるとぜんぜん違うところが割れます。
昔々、ガラスカッターを買ってきて、うまく切れないので諦めていたことを思い出しました。ガラス切り、難しいです。

捨ててもいいようなガラスだし、たくさんあったので、何回も何回もなーんかいも切りなおしていきました。
そのうちになんとかうまく線のとおりに割れるようになり、やっと形が出来ました。

そこで知った真実  ガラスって気合で切るものなのです  お酢!!
この三角ガラスは郵便ポストの妻側の窓になります。

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。