発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

今はまだ 人生を語らず・・・

今はまだ人生を語らず


というわけで、クランプをはずしてちょこっと磨いて組み立てて、出来上がりました。
って、何が出来たのかわかりませんね、この写真では。

二人の乗っている台が出来たんです。

この二人も長いよねー。
右のりかちゃんが最初の社員1号
1/6模型のモデルとして実際に活躍していました。

左にいるスキンヘッドが社員3号
社員1号のリカちゃんではちょっとプロポーションがアレなので、東急ハンズで雇ってきました。
これは正確に1/6のプロポーションになっています。

社員2号は展示会要員で、使い古されて分解寸前です。
もともと骸骨な人なのですけど、もっとひどい状態に・・・・


「りかちゃん、人生について考えたこと、ある?」

「えー、人生? なにそれ~。あたしたち人形じゃん?」

「あー、 それもそうだよねー」


りかちゃんと社員2号が、語り合っています。
彼ら二人はお互いにソウルメイトなんです。

りかちゃんがなんで制服なのかというと、ほかにはパーティドレスしか持っていないからです。
スキン君がなぜ作務衣なのかというと、デフォルトのままの姿では恥ずかしくて、お外に出られないからです(笑)
作務衣は特注オリジナルなのでした。


 なんの話していたんだっけ・・・・

そうです、ベンチが完成したんでした。




ベンチ3完成写真

バンドソーのREXON BS-10K2と自動カンナ機のリョービAP-10Nの二階建てベンチです。
この二つも、もぅ、重くて重くて。
バンドソーはベンチが欲しいなと思っていたところ、輸入代行店が潰れてしまったのでベンチが手に入らなくなってしまいました。

バンドソーと自動カンナ、この2台は必ずといっていいほどペアで使います。
ホントは手押しカンナと自動カンナがペアになっています、普通の場合。
手押しカンナは持っていないので、やっぱりこのペアがいいのです。
自動カンナはめちゃくちゃうるさいので、それほどしょっちゅう使わないし。


というわけで、泰山鳴動ねずみ一匹ではないですけれど、大騒ぎしているわりには、こんな程度のものを作っていたのでした。

まだまだ  人生を語っている場合ではありませんねー。
出発点にまでもいってないもん

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

りかちゃんと作業員2号さんは、見てるといろんな会話が思い浮かびますね。

2号「りかちゃん、おじさんと、いいことしようか」
りか「いいことってなぁに?」
2号「りかちゃんが好きなことだよ」
りか「すきなことって・・まさか・・」
2号「そう、それだよ、おじさんも、すきなことさ」
りか「じゃあ、中国経由でミャンマー行って、みんなを助けるのね、うれぴ~~!」

ま、普通の会話です。

それにしても、台はきれいにできましたね。
私だったら、ここで漆を塗って、蒔絵なんかいれたりして作業に使えなくしちゃいそうですが、よけいなことをしないのが人生のコツかもなぁ・・。

ばんたろ | URL | 2008-05-26(Mon)14:31 [編集]

いろいろな会話できます!

おはよー、ばんたろさん

お人形で遊んでました(笑)
実際、人形とか車の模型って意外とサイズが限られてしまって、ちょうどいいのが無いのれす。
椅子や家具の設計用模型だと、1/6では小さすぎて・・・

だから、人形さがしをたくさんしてました。
図体がでかい、という理由だけで「T100」(ターミネーター君ねっ)も持っていたりします。
この子は関節が動かなくて、使えませんでしたv-239

人形は、1/4が欲しいです。でも売っていません。
作るしかないかな・・・

漆塗りの工作台、恐れ多くて使えません~
蒔絵~ ・・・
「天皇陛下の工作台」っていうことで、オークションにでもだしましょうか(笑)

白木だから、貫のところに牡丹の鎌倉彫っていうのも、粋かしら?v-254

むーじょ | URL | 2008-05-27(Tue)05:11 [編集]

おおーこれを作っていたのですね。完成おめでとうございます。
バンドソーが使い易そうに見えます。車輪も付いていて、きっと移動も楽になったのでしょう。
トリトン入手後、とても製作が捗っているようでいいですね~。
ゴーゴーットリトーン♪(海のトリトンより)
---
「りかちゃん、むーじょ様はこれを作る時に、足に怪我をされたんだって。」
「えー?大丈夫だったのかしら。でも、おじさんならきっと心配いらないわね。」
「どうして?」
「だって、けが(毛が)無いもの。」
「・・・りかちゃん、ずいぶん古典な上に辛口だね。」

かりおか | URL | 2008-05-27(Tue)20:14 [編集]

ぷははっ スキンヘッドの物語

おはよーございます、かりおかさん
もともとイカれたブログではじまったのですけど、ますますヘンになってきました!(笑)

トリトンの唄は、やっぱりわたしの頭の中でも鳴っています
時代の人ですねー、お互いv-244

スキンヘッド人形はたぶんアニメやマンガを描くときに使うフィギュア用として売られていたものです。
あたまがつるつるなのは、やっぱり悲しいなー。
だけど、マジックで塗るっていうのも、アレだし・・・・

今はリカちゃんの帽子をかぶっています。v-20

むーじょ | URL | 2008-05-28(Wed)06:33 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。