発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

岩塩の焼き板


yakitori




お花見宴会パーティーのときに、従姉妹が面白いものを持ってきてくれました。

モンゴルの岩塩の板です。結晶になってます。
これを強火にかけて上に焼きたいものを乗っけて焼くと、ほどよい感じに味がつきます。

写真は鳥ももをやいているところ。
串刺しもわたしがやっています。

身が大きすぎたのか、なかなか焼けません。
やっぱりせこいくらいのちいさな焼き鳥の大きさが火の通りもいいようです。

岩塩ですが、不思議な味です。
いわゆる普通の塩ともちがう、柔らかい味、そして辛いです。

これは焼き鳥用にちょうどいい!

後始末は金属へらで表面を均すだけです。


世の中、いろいろなものを売っているものですね。



スポンサーサイト

このページのトップへ

今年もさくらの花が咲きました

庭のさくら

おおきく美しく咲いています。
まさに『春』の象徴ですね。
わたしはさくらの花がだいすきです。

このあと、親戚が集まって宴会になりました。
ほんとは私の母の病気見舞いなんですけれど・・・
焼き鳥、もんじゃ焼きと、もちろんビール、
盛り上がりました。

わたしはずーっと作る専門。
あんまり食べられなかったので、もう一度一人でやります。


桜の花がどこへ行っても満開なので、もうすこし華やかな気分になってもいいのですが、
桜の花って、どこかセンチメンタルな気分にさせますよね。

こんないい天気なのに、わたしのやってることといったら、これですよぉ





かたどり

ウレタン部品の注型と整形
渋いですねー。
久しぶりにやるので、やり方を忘れていて失敗だらけ。
そのうちに型が壊れ始めてきました。

出来上がったのがこの部品

かたどり2

腕が落ちたせいか、気泡があちこち入ってしまい、虫食い状態です。
やり直し5回目で型から液漏れが始まりました。

また原型取りからやり直しかな、とほほほ。






このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。