発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

パソコンのくろちゃん大改造

自作パソコンのくろちゃん、夏くらいから調子が悪くて、いきなりフリーズしたりシャットダウンしたりして、わたしを困らせてました。

パソコンの修理工場、といっても一人で出張修理している感じのところに持っていって、直してもらう予定でしたが、
その場では症状が出ずに3000えんだけ払って帰ってきました。

その後がもう、シャットダウンの嵐、地獄のようなものです。

ハードディスクを取り替えてみました。
約4000円の500GBのやつ。

やったー、うまく動いてるといってた矢先、またうんともすんとも言わなくなってしまいました。

ハードディスクが壊れていたんじゃなかったんですね。

ということで、きょうは天気もいいし涼しいし、くろちゃんの修理をしていました。




くろちゃん解体


前回、ちょうど二年前にも同じようなことをやっていて、ハードディスク、マザボ、電源まで取り替えて新品にしたくろちゃんでしたが、今回もマザボの交換をやってみました。

中古で落としたP5Bデラックス、壊れているのかと思ったら、動きますラッキー
それまで使っていたP5Qは、ハズレたのかな、ちょうど2年で駄目になりました。


パソコンが壊れるとか、壊れたまま使うのって、ストレスかかるんですよね~。
何が原因か、一発ではプロでも分からない。
ひとつひとつ部品を交換していって、直ったらその部品が壊れていたという按配でして。
ましてジサクパソコンを持ってしまったら、もう、自力で直す根性がないと駄目ですね、お金ばかりかかります。

じゃ、次に買うパソコンはメーカー品にするか、となると、やっぱり半分ジサクのようなオーダーメードパソコンになると思います。

ところでデスクトップって、そんなに簡単に短期間で壊れるものなのでしょうか。
パソコンの部品の寿命って、2年くらいなんでしょうね。

中には撮りためたデジタルフォトをそのまんまディスクに焼いたりバックアップも取らなかったりして、いきなり壊れて大慌て!っていう人もそろそろたくさん現れるんじゃないかしら。(わたしもそうでしたけど)


パソコンの中身って持ってる本人の部屋によく似ています。
きれいに整理できてる人、めちゃくちゃなまま散らかしている人
部屋を片付けられる人は、パソコンの中もきれいなんでしょうね、きっと。

今回、いらないファイルや重複しているファイルを全部捨てたら、軽くなりました。
50%の減量です。

体重もこんなにかんたんに減らせないものかしらねぇ・・・・。




スポンサーサイト

このページのトップへ

STAR WARSコンプリートサーガが発売になりましたネ

STAR WARSコンプリートサーガが発売になりました

わたしもSTAR WARSのファンです。
エピソード1以外はすべてロードショーで見ています。

スターウォーズは、エピソード4~6が面白かったな。
なんか人間くさくて。
なんといっても笑わせてくれたのが、ハン・ソロ船長とウーキーだったし、マペットたちにも血が通っていたような気がします。

世界中にもSTAR WARSのコアなファンが多いみたいで、STAR WARSコンプリートサーガで付け加えられた部分が気に入らないとか、いろいろとありそうです
たとえば、エピソード6で最後にダースベーダーが悪の総統を投げ入れるときに「No~」と言うのは良くない!とか、いろいろ。


こちらはかわいいスターウォーズです(笑)
よく出来てますね。













それにしても、立派なリスニングルーム!


このページのトップへ

花王製品不買運動に参加します

「花王」って反日企業だったんですね。
知りませんでした。

2011年9月16日に、反日会社へのデモが行われたようです。
ユカシメディアでも取り上げられてましたね。

花王って日本の会社だと思っていたのですが・・・・

日本の市場を諦めたのかな。

もう日本ではシェアが低いと見て、反日になって、海外の販売を伸ばすつもりならば、日本での反日をせずに海外でやってればそれで売れるんでしょう。

日本での反日
いったいどんな意味があるのでしょうか。


小さなことかもしれません。
でも、日本が危ないといわれている現在
反日企業の製品を買う気は起きないです。

花王製品の不買運動に参加します。

ついでにサントリーも。






このページのトップへ

マウスコンピューターからノートが届く LuvBook Dシリーズ

はこ

ノートパソコンを買ってみました。
この前買ったノートは、友人が気に入って買っていってしまったのです。

今度のノートパソコンも、メインのくろちゃんが壊れかかっているので、止まっても安心なように買いました

・・・・散財・・・・

マウスコンピューター って、知ってる?    あまり知らないよねぇ。
そこの「LuvBook Dシリーズ」(LB-D702X)というのを買ってみました。

LuvBook・・・ラヴブックって読むらしいです、なんか恥ずかしいな

じつはマウスコンピューターとパソコン工房とFAITHとTWO TOPはグループ企業なんですよね。
だから、筐体も中身も実は一緒。同じ穴のねずみたちといった感じです。





中身

例によって開封の儀
アップル製品のように緻密なパッケージングがしてあるわけではないので、適当に開けて並べます。
この、緩衝材やビニールを取っていくときって、わくわくするんですよね。
ここが一番たのしいのです。




取り出した

取り出したパソコン
電源とバッテリーが出てきただけであとの余計なものは一切無し
カンタンなやつなんです。




バッテリー

これが17・2インチモニタとCore i7を動かす電池???
なんか軽くて小さいけれどどのくらい持つのかしら、不安。
でも軽いのっていいですね。





デスクトップ

起動画面のデスクトップ
マウスコンピューターになってます。
そこそこかわいいです。

17.2インチ光沢液晶、Core i7、Windows7 pro、SSD125GB、BD/RWというスペックです。
さすがSSD、起動が早いです。




そんでもってWIFIルーターは、これ

WIFI


Fonですよー、iphoneにおまけについてきたちっこいルーターです。
ちゃんとつながるからおかしいです。
スピードはというと、ADSLの初期の頃くらいな感じです。

無線ルーター、ちゃんとしたの買おうかな~。



このノートのマウスコンピューターには、最初から味噌がついていまして・・・

ローマ字からかな漢字にどうやってもならないのです。

サポセンに早速電話(有料)架けました。
そしたらまー、いろいろ指示をするのですが、それでも直らず、BIOSやらなにやらいじらされて、結局不明なまま。

理由が分からないということで一回電話を切りました。
サポセンのにーちゃんも、はっきりしない小さな声で話すもんで、話が進みません。

そしてもういちど電話してみましたよ。

そしたら違うサポセンのお兄さんがでて、
『ALTと全角/半角キーの同時押しでかなが打てます』



・・・・・・つったってそんなこと知らないよ、わたしゃ。
いままで使ってきたどんなパソコンも、ひらがなキーを打てばひらがな入力出来たし、半角/全角キーで英字になったよん。






それからサポセンにはいろいろと文句言っちゃったけど、サポセンも慣れたもので、糠に釘
交換したいといっても応じませんでした。


今ですか?

ふつーに使えるようになりました。
キーボードのコントロールパネルから切り替えておけば良かったんですよ。
そんなカンタンなことを教えずに、いきなりBIOSをいじらせるとは ぷんぷん!


マウスコンピューターは12年くらい前から知っていました。
いちおう秋葉原にお店があるのですが、当時、そこのにーちゃんに質問をしたところ、とんでもない勘違いな答えが返ってきて、あまりにビックリして、買わないようにしていたのでした。

今回は安さに負けての購入。

なんかまたこれからいろいろと面倒なことが起こりそうな予感です。











このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。