発明の女王様2

はつめいひんをつくって、しあわせになりたいとおもっている、ちょっぴりコアな生きものです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

曲げ木の型わくを作っていました

曲げ木型枠1

以前作った曲げ木の型わくが結構上手に使えたので、第2弾
サイズの違うタイプで2ついっぺんに曲げられるものをつくっていました。

曲げ木型枠3

こういう動きのある複雑な形状はCADで型紙を起こします。
なんて便利なんでしょ。
貼り付けて切り抜けば出来上がり(笑)
デスクトップパソコンなんて、この型紙つくりのためにあるようなものです

曲げ木型枠4

お久しぶりの木工ミシン 電動糸鋸を引っ張り出してきました。
2つ目に買った据え置き型電動工具です。
パワーソニック (有)パオックコーポレーション製
東急ハンズ池袋店で買いました。
名前は違うものの、同じモノがリョービから出ています。
じつはいろいろな販売会社から同じものがでています。
OEMってやつです。
同じ品物なのに、値段は2倍ほどの開きがでています。
値段なんて、結構いいかげんなものです。

糸鋸はお気に入りの電動工具
「コトコトコトとのんきな音をたてて、やっぱりのんびりと切り取っていきます。
ああ、使っていると眠くなってくる・・・

久しぶりに引っ張り出したのですけど、9mmのベニヤを切るのには、すっごいかったるいです。
ほんのちょっと使って、バンドソーBS-10K2にバトンタッチすることにしました。


いつもの幅広刃から一番細いバンドに切り替えます
曲げ木型枠5

こんどは「のんのんのん」と、結構うるさい音
でも、メチャクチャ早いです。
CD1枚半ほど聞いているうちに、複雑な形をすべて切り終えてしまいました。
バンドソー、思っていたよりもきつい円が切れるものです。

曲げ木型枠6

接着を終わり、比べてみたところ。
こういった複雑なJIGは、設計が大切です。
遊びを少なく取りすぎて、現場施工。
ひどい目に合いました。
出来上がってから不具合に気が付いて直すくらい大変なことって、ないです。

曲げ木型枠7


わたしが旋盤を買ったわけ
写真はドリルレース時代のEリング溝きり
意外と、金物の留めにEリングを使うことが多いのです。

以前は「ドリルレース」でやってましたけど、ドリルレースだと神経と時間使うわりには精度が出ない
そしてあまり複雑な形に削れない。
力をかけるとボール盤がしなう・・・等、いろいろな苦労を経験したので、いっそのこと旋盤なことになったわけです。

ミニ旋盤を使いこなす本
卓上旋盤を使う人のバイブル的なマニュアル本
「ミニ旋盤を使いこなす本」
卓上旋盤でここまでやるか~っていうくらい、旋盤使用のフルコースが書かれています。

木工機械へのエンドミルの進出が進んでいるように、金工マシンと木工マシンが限りなく近づいているような気がします。
金工のノウハウやテクニックを、木工に持ち込むと、いろいろ面白い変わった使い方ができるようになります。

もっとも、旋盤やフライス盤は測定具や治具などで、かなり高額なセットになってしまうのが欠点ですけれど。

スポンサーサイト

このページのトップへ

特許査定と拒絶査定が届く~発明の女王様

朝早くから展示品の制作をしていたら、特許庁からの書留が届きました。

拒絶査定か拒絶理由の第2弾か・・・と思って開くと、なんと特許査定!

・・・と、拒絶査定。

大喜びと落ち込みとで、なんと表現していいのやら。
特許の確率は1/4くらいだし、確率が50%だから、フツーに喜ぶことにしましょう。

面白いもので、ダメだと思っていたものが通って、いけると思ったものが落ちちゃった。
一応最終案が通ったから、いっかな

年金を振り込めば、まるで賞状のような特許証が送られてきます。
わーい、わたしも特許保持者だぁ~
                         (売れなければ、ただのゴミ?)


とりあえず、展示会には特許として展示ができるようになりました。

おそらくダブルの拒絶査定が来て、終了乙 と思っていたけど、ラッキーな週末になりました。

                        

このページのトップへ

人は見た目が90% 服装を考える

ジェリー人形


「復活!タイマーズ」のジェリー  のお人形

買い物はどういう服装でいったらいいか、というお題を、だいちゃんのままさんときむきむさんから頂いたので、考えてみました。

「タイマが大好き♪~ タイマーズ タイマーズ」
  「タイマを持ってる♪~ タイマーズ タイマーズ」


ジョイフルホンダ瑞穂店に木材を買いに行くときのわたし
インド更紗のフレアースカートにミュール、袖はパフッった夏のカットソー、腕に小さなバッグぶら下げてます。

ホームセンターは基本的に材木だろうとなんだろうと、カートへの積み込みは自分でやらなければならないのですけど、長い材料は「わたしには」危険で・・・
ヘタクソなので、ぜんぶ倒してしまう恐れがあるから、店員さんに取ってもらいます。


「すみませ~~ん!」  (この 「せ~~ん!」 重要)
(あ、しまった。この前の人をまたつかまえちゃった)

「この12フィートの2×10材2枚取ってくださいます?、それからこっちの2×6を2枚と、2×4を4本、そしてね、あーっちのほうにある9mmのシナベニヤ1枚なんですけど・・・」

なんか、おもむろに身体全体をスキャンされてるなー。

店員さん、むーっとされちゃってます。
手間がかかって申し訳ないから、すいている平日の午前中に来ているのに・・・

わたし 「あ、それじゃなくて、これの奥の、コレ。」
店員  「はぁ?みんな同じじゃないんですかぁ?」
わたし 「んんっ 木目が違くてよっ」
店員  ますます 「むー。」

わたしが遠くから呼び止めると、かならずこの人が来ちゃうんだよねー。運命の赤い糸とか(おぇっ)

それにしても、わたしは売り場に合わない格好でしたか。


近所にある木材店にヒノキの端材を買いにいったときのこと。
若いおにいちゃんがでてきたので相談したら、倉庫のすみっちょにある耳つきの中途半端な角材を出してきました。
「これでいいです、おいくらですか?」
「んー、こんなの端材だから、値段つかないなー、300えん・・・」

ちょうどその瞬間、奥から女将さんが出てきて、話に割り込みます。
「あー、これはけっこういいモノだから、800円ね!」

わたし (・・・木材価格って、そんなふうに決められてるの?)

結局800円になってしまいました。
オークションで買えば、もっと高いかな。

人は見た目が90%
プロショップというのは、こんな感じなんですよん。

この格好で行ったら、ゼッタイ激安ですね 次回はコレで行きます。
↓ ↓ ↓ ↓
ジェリー2

あたしの大好きなジェリー (忌野清志郎? ナイショ)

「デイドリーム・ビリーバー」なら知ってる人多い?

 ♪もう今は 彼女はどこにもいない
   朝はやく 目覚ましがなっても
   そういつも 彼女とくらしてきたよ
   ケンカしたり 仲直りしたり

   ずっと夢を見て 安心してた
   僕は Day Dream Beiliever そんで
   彼女は クイーン

   ずっと夢を見て 安心してた
   僕は Day Dream Beiliever そんで
   彼女は クイーン

わたしも「クイーン」

すごいね、はっぴ着てるし、溶接用のサングラスだし。
手に打ち上げ花火持ってたら、職務質問モノです。

でも、コレに近い格好、できるな。
んんと、屋外作業用の長い編み上げ安全靴、あるでしょ
建設会社時代の「安全パトロール」でもらっちゃった防寒着、あるでしょ
安全パトロールでは現場ファッションフル装備でヘルメットかぶって行ったんだヨ

丸い真っ黒なサングラス、あるでしょ
はっぴ、おじいちゃんの遺品があるでしょ?
首に手ぬぐい下げて・・・


軽トラックが無かった。


展示会でもよく「代表の方を呼んで下さい」と言われてしまうわたし
存在感ゼロなのかなぁ  

このページのトップへ

関東地方はずーっと雨 そろそろうっとうしくなってきました

カンカン照りでめちゃくちゃ暑かったとおもったら、急に気温がさがり雨つづき。

暑くてアタマがパー状態よりいいですけど、湿度が高くて鬱陶しい・・・
なかなか丁度いい日ってないものです。

ねこ占いがあったので、やってみました

***************************************************************
もしも、あなたがネコだったら? ~ネコ性格診断~

癒やしネコタイプ

そこにいるだけで周囲をホッと和ませることが出来るのが、癒やしネコ。どうやらあなたの中には、ピリピリした空気を柔らかくする不思議な力が隠れているみたい。

いつでものんびり、なりゆきまかせ、自由気ままに自分が好きなことだけを考えているので、日常生活のテンポにも乗り遅れることがしばしば……ずばり、天然さんです。

でも、そこがいい! と隠れた人気を集めていそう。ギスギスした人間関係の中でオアシス的な存在です。

***************************************************************

ようするに、きょうの気分は「ネコ」だそうです。
やってみたい方はコチラ→ウィークリー真理テスト



モノタロウで商品を買ったら、面白いDMが届くようになりました。
モノタロウ


A4サイズの黒ネコメール便ですけど、開くとA1サイズの大きなチラシになります。
剥がせる糊でくっつけてあって、かんたんに開けます。
チラシの中には月間特価品が満載
これってスゴイアイデアだと思います。0

モノタロウ、品揃えはDIYよりは現場系、金属系のプロ向け先端工具や消耗品です。
今月の特価品!  って、安いなぁ。
こういうサービスが欲しかったんだ。
潰れないで欲しいです。

ドイトが無くなって超困って、いろいろあがいていて見つけたお店。
探してみれば、いろいろ見つかるものですねー。

あとは木材の種類がおいてあるお店です。
ネットだと送料が材料と同じくらいになってしまったりして、ちょっと不便。

しばらくの間はジョイフルホンダ瑞穂店までの長距離ショッピングです。

このページのトップへ

DELTA JT160JP手押しカンナ用ベンチ完成

手押しカンナ台1

DELTAJP160JP手押しカンナ用ベンチができました。

とってもシンプル、でもとっても丈夫

「ゾウが踏んでも壊れない~
サンスターアーム筆入れ~♪」   (超古・・・何者?)

「100人乗っても大丈夫! 中国曲馬団 団員募集中」

バーモントアメリカンのボーズ面ビット
・・・バーモントカレーを食べるボーズ・・・ (ぷぷっ)←(気に入っている)


角をボーズ面ルータービットで面取りしてあります。
遠目にはぜんぜんわからないね・・ ・鬱っ


手押しカンナ台2

片面ギンナンにして遊んでみました。
面白~い

まるでプロみたい



手押しカンナ台3

逆目はやっぱり出てしまいます。難しいですね。
トリマーをゆーっくり動かせば、出なくなるものなのでしょうか。
やってみないとわかりません。



手押しカンナ台5


とりあえずボーズ面ビットをかけられるだけかけてみる。
ここにかけたのは失敗でした。 何かヘンです。

仕上げ等はまったくしていません。
トゲが刺さらない程度に作りっぱなし。

わたしの性格、そんな几帳面じゃないし。


それにビットはボーズ面だし・・・  (意味不明)



手押しカンナ台6

やっとのことで鎮座ましますDELTAJP160JP手押しカンナ様
ちょっとベンチが大きかったかな。

さらにこの台の下に折りたたみ式の車輪が付きます。
これが難物で・・・
なかなかうまく付かない。

このページのトップへ

バーモントアメリカンのボーズ面ビットを使ってみる

ボーズビット

ボーズ面ビット(手前の金色の部品)がオークションで安く売っていたので、買って使って見ました。
整形用のビットって、たっかいのです。
バーモントアメリカン社製の6mm軸、rが6.4mmといったちょっと変わったサイズです。
日本製のビットの場合、この手のビットはミリの整数なので、人気がなかったのかもしれません。

バーモントアメリカン社の工具は、ホームセンターでも見かける製品です。
6mm軸のルータービットはわたしの家のまわりではもう手に入らなくなってしまいました。

これは角を落とすための整形用ビットです。
いままではカンナで削ったり、紙やすりで削ったりしていました。
削り量も目検討、もちろん疲れてくると角があまり取れてなかったりして、とってもいい加減だったのです。

バーモントアメリカンのボーズ面ビット
・・・バーモントカレーを食べるボーズ・・・ (ぷぷっ)
ちょっと想像してしまいました。

       

刃はロウ付けの超硬刃です。
久しぶりに使うトリマーにつけて試してみました。

切削量が少ないためか、ストレスも恐怖も無く使えます。
音も殆どしません。
トリマーのモーター音だけだと、こんなに静かなんですねー。
これで削れてるのかなーと思って見てみたら、ちゃんと削れています。

ただし、削りかすの量がやっぱりものすごい。
それと、ある程度手持ちトリマーの作業に馴れないと、移動スピードが遅くなっただけですぐ材料がコゲてしまいます。
便利だけどそれなりに難しい・・・。

でも、手でガシガシと削るよりかは、ずっとかんたんできれいにできることがわかりました。
集塵さえちゃんとできれば、とても楽しい道具であります

このページのトップへ

お気に入り:LeighのFMTの練習を兼ねて

ほぞほぞ1

Leigh FMT
今日は1/2inchシャンク Leigh FMTで使用できる最大のシャンク径(12.7mmスパイラルビット)を使ってみました。

これでLeigh FMTの最大能力が分かります。
ワークは2×4材 テノン深さは38mm
テンプレートは1/2インチ刃用の一番短いものを使っています。
切削、かなり重いです。

テノン芯間40mm 60mm おそらくこれが最大値。
真ん中に紙のように薄い部分が残ってしまいました。
あとはテーブルソーで芯間を落としていくか・・・ ちょっとかっこ悪いかな。

ダブルのテノン
練習も兼ねて2種類作ってみました。
やっぱり練習してみて正解です。

ハイス鋼のスパイラルピットですけど、これだけたくさん削っていくと、やはりくたびれてくる感じがわかります。
あまりこういう重量掘削はしないほうがいいですね。
使っている人も、疲れてしまいます。(手がしびれてる・・・)

いろいろな理屈とか材料の質はともかくとして、わたしみたいなシロウトでもこんな仕口が出来てしまう、これってスゴイなぁ、つくづく思ってしまいます。

この部材は、デルタの手押しカンナJT160JP用ベンチの柱部分になります。

このページのトップへ

簡易ソーラーシステム~ あちいっす


あっちいっす


そこのあなた  

夏休みも終わる頃、絵日記まとめて一ヶ月分って、やってなかった?

ところでわたしは暑くて熱くて、耐えられないです。


新しく水遣りホースを買ったので、大昔から使っていた長いビニールホースがいらなくなりました。
そして、部屋をお掃除していたら、もう使わなくなったバスポンプがでてきました。

ホースもバスポンプも、処分しちゃおうかなーと思っていましたけど、
こんなことを始めました。

いまいましい夏の日照りと暑さ。
部屋の中でも40度近い温度になるのなら、お湯くらい作れそうって思わない?


長いホースを屋根にのっけて、お風呂にバスポンプを沈めて、簡易ソーラー給湯器の出来上がり!
水を揚げるわけではないので、ポンプにはほとんど負荷はかかりません。


あっちいっす0

水は比重が高くてアトリエの空気のようには熱くならないですけど、蛇口温度27度の水を4時間で34度まで上げることができました。

(34℃-27℃)×300(リットル)×1000(cc)=2100Kcal

そぉらぁしすてむ じゃ~
ラオ博士なのじゃ~ (古っ! 未来少年コナン知ってる???)

こんなお遊びをしていると、夏の焼けるような暑さも楽しくなってきます。

自分の宿題はほっぽらかしで、ぜんぜん別のことをやっていますね、

夏休みの自由研究のお時間デシタ。

このページのトップへ

この秋も東京ビッグサイト出場決定 なんです。

みみにゅ0815




    もうすぐ秋ね・・・。  

と、空を見つめるみみにゅ・・・





10月初旬のパテントソリューションフェア@東京ビッグサイト出展が決まりました。

ちょっと今年は厳しいな。
今年は選考落ちると思っていたので、作品ぜんぜん出来てないや。

チラシも作ってないし、ホームページもほったらかしだし、出展ゲンコーも書かなくちゃ。

なーんんんにも出来てない~


ふぅ~・・・・・   秋か・・・。    (まったりしている場合ではない)

今から一生懸命作らなくては。


ぼっ    火がつきました  (笑)

このページのトップへ

カナダからの手紙~Leighからトリトンルーター用のネジが届きました

♪~ラ ァブレター フロ~ム カナァ~ダ~ ♪

   古っ!


先週大騒ぎしていたモノ
トリトンルーターをLeighのFMTに取り付けるためのネジが届きました。

Leigh-biss


わたしが作ったものと同じようなものが届くとおもっていましたけど、違ってた。
かっこいいボルトでしたね、さすがです。


ところがもうFMTはかなりの使いまくり状態です(笑)

FMT使いまくり

なんか、通常な使い方してないな。
変な使い方してる。
でも、一気に使ってみると、FMTの癖とかが分かってきます。
時間を忘れるくらい、面白い機械、よくできてますねー、これ。

でも、あいかわらずJIGばかりつくっているの。
組み立てると、こうなります。


掃除器台1

手押しカンナのプッシュブロック
これがないと、手押しカンナ使うの怖くて。


もう一つのへんな台、これ重要(笑)

掃除器台2

トリトンのダストコレクター用のコンテナです。
トリトンのダストコレクターはお掃除するときにはすぐにひっくり返ってしまうので、いらいらしていました。
これでもうすっきりです。
掃除器用バッグも無限に使えて、とってもお徳!


暑い中、苦労していったい何作っているんでしょうねー。

このページのトップへ

トリトン(TRITON)の木工工具製造中止  痛たたっ・・・・

triton

軽くてカンタンに移動できて折りたためる、値段もそこそこの木工機械トリトンシリーズ
わたしにぴったりです。
製造中止になってしまいました。
オーストラリアのTRITON社が復活することに希望をかけます

でも、これだけ人気があって世界中に普及している木工機械だから、どこかの会社が権利を買い取るよね。きっと(楽観的)

今年の一月のお年玉福袋セールからはじまったトリトン使用
主な工作機械ぜんぶトリトンwww

トリトン ワークセンター2000
トリトン 235mmパワーソー
トリトン スーパージョーズ
トリトン マキシスライドテーブル
トリトン ハイワインダーキット
トリトン ダストバッグ2000用
トリトン ルーターテーブル
トリトン 高性能ルーター
トリトン ビスケットジョイナー
トリトン ルータースタンド
トリトン ダストコレクター

と、トリトンだらけ

軽い据え置き型は、トリトンしか思い浮かばなかったから、しかたないよね。

毎日朝から晩まで使用するわけではないので、壊れることはたぶんないとは思います。
丁寧に使っているし。


ところで、最近手に入れたDELTAの手押しカンナJT160JP
DELTAの製品もなぜか流通が途切れている感じがしているのですけど、大丈夫かなー。

Leighは? 大丈夫だよね、きっと・・・・

考えていくとみんな不安

もっと考えてみると、世界大恐慌が来そうで、さらに不安です。

このページのトップへ

前略  網戸用木製サッシの制作

木製サッシ

アトリエの高窓につける網戸のサッシです。
FMTでホゾを作りました。

・・・・ウソです(笑)

FMTが届いたときにはもうホゾの切れ込みが入ってしまっていたので、ホゾ組みは手彫りです。
こちこちと、ノミで彫りました。
それにこれはメートル法の寸法で切ってしまってあったし。

ホゾを叩き込んで、網を張って出来上がり。
上手く収まったら、この6倍くらいの数を作らなければ・・・。
秋になっちゃうよー。



ねこ涼み


みみにゅは洗面所の窓で涼んでいます。 
お気楽ですねっ
クーラーが嫌いなの?



triton logo


ところで木工工具メーカーのトリトン本社が製品の製造を中止してしまったというメールを受け取りました。

トリトンワークセンター2000とは、ちょうど昨年の今頃、ジョイフルホンダで出合って、今年の1月に買い揃えたばかりだったのに 鬱っ

過去にもREXONのバンドソーBS-10K2が、わたしが買ったあとすぐに製造中止になってしまったことがありました。

わたしって、見る目ないのかなぁ。
TRITON社、今後の製造・出荷の予定がつかないっていう状態らしいです。
わたし自身は気に入っていたのにね。

トリトン、これからは壊さないように大事に使わなくてはね。

このページのトップへ

両頭グラインダーのリストアPart2

回転砥石が届いていたので、取り付けてみました。

その前に、前回やりのこしていたベアリングの調整があります。
ある程度まで分解が出来ることがわかっていたので、こんどは完全に解体してみました。


restore1

ばーらばら

1971年製造のむじょパパグラインダーです。
ここまでくると、もう執念
朝早くからカンカンやってました(笑)

朝だというのに、暑いですねー。
ちょっと動くと、汗が噴出します。

部品を全部はずしてしまうと、グラインダーって、ただのモーターなんです。
まるででっかいマブチモーター。
軸受けにシリコンスプレーをたっぷりと流し込んで、再組み立て。


restore2

一応のところ、バイト研ぎ用のWAの60番が付いて組み立て完了しました。
片側には超硬バイト用のGC砥石が付く予定です。
逆ネジを手に入れなくては・・・。

リストアしてみたのですけど、買ったときのようにスムーズに、というわけには行きませんでした。
それほどスムーズには回転してない感じ。
たぶんベアリングが壊れているんでしょうね。

回転砥石の150φはMONOTAROというネットショップから買いました。
MONOTAROブランドで本日の特価品610えん
お手軽値段で、ちょっとホッとした感じです。

ちょっと金槌の先を削ってみました。
WA砥石というのは、火花がスゴイ出ます。
まるで線香花火見てるみたい 

      

これで一通り、アトリエ備品のフル稼働ができる状態になりました。
あとは取り付けるためのベンチやら作業テーブルやらいろいろと作らなくては。

今月もあと20日くらい。

暑さが ねぇ~。どうにかならないものかしら・・・。

このページのトップへ

世界に一つだけのネジ ~初めての旋盤加工と初めてのFMT

   そうさ 僕らは

♪~世界に一つだけのネジ~♪

  ♪~ひとつひとつ 違う頭を持つ~♪

    ♪~そのネジを使えるようにするため~♪

      ♪~一生懸命にやりました~♪



完成バイト、グラインダーの砥石が手に入らなかったので、直つかい・・・
なんとなく、切れそうな形をしていたから、きっと切れるに違いない
なんか、切れそうだ、

そんなわけで、研いでいないバイトをつけてネジ頭の旋盤加工をやってしまいました。


旋盤1

旋盤は覆いのカバーを取り、錆止め油の拭い去りから始めます。
ようするに、きょうがまったく初めての使用なんです。
いきなりステンレスビス頭の削りだしの本番です。

どきどき・・・
はずれて吹っ飛んできたらどうしよう・・・

はじめはめちゃくちゃドキドキでした。

12φのステンレスだから、回転速度は333回転  くらい?
チタンも削れるという切削オイルをつけて GO!

でもやってみると、思ってなかったくらいカンタンに削れました。
まるでクリの皮でも剥くかのように、ちゅるりん と。



世界に一つだけのビス

はい、世界にたった一つだけのビスの出来上がり。
現場あわせで目検討な計測、やり直しの繰り返し。

そんなわけで、同じように削れているネジはありません(笑)

♪~世界に一つだけのネジ~♪
  ♪~ひとつひとつ 違う頭を持つ~♪

です。

現在のバイトは鉄用だから、ステンレス用のものも必要になる可能性が高いです。




FMT起動


組みあがったLeighのFMT。

トリトンのルーターはでっかくて頭でっかち。
囲いが無いもんだから、多少うるさいです。
取り付け方がうらおもて反対だった、使いにくい~。

適当な材木に適当にしるしをつけてテスト。
初めてのFMTです


FMT初めて

結果は、このとおり

汚ったね~(笑)

しかもホゾを間違えたらしくて、入らない。中でほじほじ、し忘れたようです。
ルーター、こんなハイパワーのおもちいルーターはFMTには不便です。

でも、でもね、まったくの初めてで1回でこんなのできちゃう。すごい!すごい でしょ

旋盤もFMTも初めて使ってみて、どのようなセッティングにしたらいいのか良くわかってきました。


♪~ 困ったような顔をして ~♪

  ♪~ ずっと削ってた人がいた ~♪

    ♪~ (でも)頑張って作ったビスはどれも ~♪

      ♪~ ブサイクだからしかたないね ~♪

そうさ、部品なんて、使えりゃいいのさ~♪

    ♪~ ら ら ら ら ~www♪

このページのトップへ

「朝めし前の」ビスケットジョイナー

朝早いとすこしでも涼しいので、早起きして作っています。
夜や朝に接着して、起きたときや仕事から帰ってきたときには乾いています。

きょうは「朝めし前の」ビスケットジョイナー継ぎ


朝のビスケット


ちっとも朝飯まえの仕事じゃないです。
腕力・握力総動員
トリトン・ビスケットジョイナーキット、これはやっぱりむきむきガイジン用にデザインされたマシンかも。

トリトンのビスケットは買ってきました。
ちょっとだけ。
ビスケットは値段が高いので、けちけち使っています。
今回も応力のかかる引張方向へ偏芯させて入れています。

FMTが入ったので、フレーム関係の接合はビスケットやダボを使わずに済みそうです、ヨカッタ。


昨日は秋葉原まで出てインチネジを探したのですけど、希望していたタイプのものはありませんでした。
電気街だから、ちょっと無理だったかな。
一応、サイズに近いものを買って帰りました。



秋葉原は雷雨です。
神田川のすぐ近くなので、雨が降ると道は川のようになってしまいます。
豪雨が収まるまで、あきばお~弐号館で時間つぶししていました。
店内には、わたしと同じような人たちがぽつりぽつり。
みんなぽかーんとして、何か買うわけでもなく狭い店内をうろうろしていました。

蒸し暑い店内
大粒の雨がテントにあたる音がごうごうとして、何も聞こえない世界
あ、あの店員さん、昔コミケが引けたときに、一緒に飲んだときにいた人?
まさかね。当時とまったく同じ年齢だもの。

なんだか不思議な時間をすごしました。


東急ハンズ池袋店にも寄ってみました。
なにしろ田舎から出て行くものだから、希望がありそうな場所を徹底的に探します。
ハンズにも希望するタイプのインチネジはありませんでした。


やっぱりアキハで買ったインチネジを加工しなくてはならなくなったようです。


バイトパレット


完成バイトのパレット
刃が付いていないのに完成バイトなんて、嫌っ!
未研バイトと呼ばさせてもらいます!

旋盤用のバイトはもう、自分勝手につくる世界なので、工具でいう直使い的なものはありません。
特に8mm角シャフトはほとんど無いです。
刃物から作らないと使えない、とってもタイヘン

秋葉原で回転砥石も一緒に探したのですけど、どこにも無かった

専門な部品や工具は、もうネットで買うしかないみたいです。

このページのトップへ

「オラ、東京さ、行くだ」

♪~インチも無ぇ~♪

 ♪~ボルトも無ぇ~♪

   ♪~逆ネジなんて、とんでも無ぇ~♪


おら、東京さ、いぐだ!


インチネジを探しに、東京まで出ようと思ってます(笑)


両頭グラインダーの部品が紛失していたので、日立工機のカスタマーに電話をかけました。
ちょうど御徒町駅のすぐ近くにあるので、秋葉原に出たついでに寄ってみようかと思っていたのです。

古いグラインダー
日立のカスタマーセンターで部品を買うつもりでいたのですけど、販売店を通してくださいと言われてしまいました。

販売店? それ通さなくちゃ部品すら注文できないの?
たとえば、製品が貰ったものだったり、オークションで落としたものだったりしたら、どうするの?
ああ、ダメ・・・わかりました。

個人相手じゃだめだってあしらわれちゃった。なんちゅう斜め上視線?
カスタマーセンターって、何のカスタマーなんだ? 




というわけで、逆ネジとホイールの材料とホイールバランサーと、ホイールバランサーを止めるイモネジと、インチネジとを探しに秋葉原に行くことにしました。


「てやんでいっ!」

ホイールなんて、旋盤使ってアルミから削りだして作っちゃうわい!


・・・って、いつものように威勢はいいけれど、突っ切りバイトを作るためのグラインダーが片肺飛行なのでした。


ああ、堂々めぐり~ (笑)

このページのトップへ

両頭グラインダーのリストア

両頭グラインダー

ぱぱりんの残して行った日立の両頭グラインダーです。

新品の時は、回転砥石が空を切る音が聞こえているくらい静かだったのですけど、ぱぱりんの保存が最悪だったために、回転音がものすごく大きくなってしまっていました。

ここで急に思い立って、完全リストアを実行
でも錆付いていて、ぜんぜん部品がはずれません。
出来れば軸受けを交換したいので、完全分解を試みました。
やっぱり軸は錆付いて抜けませんでした。

分解しただけで、錆の粉が砂のように出てきます。
でも、すこし錆を出したためか、音が静かになりました。
また朝になったら、もういちど軸を抜いてベアリングを見てみるつもりです。
(結構しつこい・・・)


きょうはものすごく暑い日
朝一番でジョイフルホンダにインチねじを買いに行きました。
でも、インチネジは置いてなかった。

秋葉原のほうが確実だったかもしれません。


全窓開放のアトリエも、室温は37.6度を指しています。
湿度が低いから、「焼け付くような熱さ」というのは、今日みたいな日を言うのでしょう。

まいったなー    

このページのトップへ

Leigh FMT開封の儀

FMT-1


草刈りのあと、気絶していたら、荷物が届きました。
配送予定は月曜日となっていましたけど、もう届いちゃいました。
まるで国内のお店から買ったみたいに早く届いたのでびっくりしています。
注文から一週間もかかっていません。まるでアマゾンでCDでも買うみたいにカンタン!


Macファンを真似て「Leigh FMT開封の儀」をやってみます(笑)



FMT-2

箱いっぱいにきれいに詰まってますね、殆ど隙間がありません。
本体とは別にオプションの品も買ったのですけど、中に納まっているようす。
納品書と実物の点数あわせをします。
DVDは昨日もらったのと同じものが付いていました。


FMT-3

取り扱い説明書はきれいなイラストで書かれていて、なにをするのか絵だけもわかります。
注文どおり全部確認が終わりました。
Woodcraftの10%割引クーポンも付いています (使いようがないよう・・・笑)


FMT-4

特殊なドライバーがついています。
Leigh謹製のようす



FMT-5


ネジ類です。
かなり特殊な形のネジを使っています。
たぶん特注品になるのでしょう。ナット一つにしても扁平ナットだし。
TRITON社が全部汎用部品を使って組んであるのとは、正反対のアプローチです。


FMT-6

今回同時に注文したLeigh FMTのWoodcraftオプションの全品
テンプレートはこれで全部そろったことになります。
アップカットのスパイラルビット3本、これはHSSの安いほうを選びました。



FMT-7

FMTの本体です。
アルミのフライス削り出し
まるでバイクのエンジンみたいですね。
すごく綺麗です。



FMT-8

さて、ルーターを取り付けるのですけど、ここで問題が発生
トリトンのルーターは取り付けビスが違うので、Leighにデンワしてください、と書かれています。
デンワったって・・・ねぇ。 わたし喋れないんですよぉ、英語 (とほほ~)


なんとか留めたいので、この前機械要素展でもらってきたネジの山をひっくり返します。


FMT-9

これだけたくさんのネジがあっても、使えるのが、無い!
日本製品では全部ミリネジになっているらしく、インチネジというのは、はたしてどこで手に入るのか・・・
Leighにメールしなくちゃ。


ということで、きょうのところはここで終わり。
台の板を切って取り付けたり、電子辞書を片手に説明書を読んだりして一通り何が足りないのか調べないとなりません。

やっぱり工具というのは買ってすぐ使えるっていうのは、少ないですよねー。

ミリとインチ
ここでも日本の規格がうらめしい (うらめしや~)

つづく・・・・

このページのトップへ

学研dododay再起動したようす

dododay

DIY愛好家が集まっていたSNSのdododay
システムの大改造をするので、データがなくなると騒がれてましたけど

また動きだしましたね。
マイページへ行ってみました
クリックして待つこと数十秒 (長い・・・)

あれ~、真っ白のページが現われるのかと思ったら、同んなじ???

日記とかメンバーの交流とかのSNS機能が削除されてる

dododay Part1 最初から盛り込みすぎたんでしょうね、それで収集がつかなくなっちゃった。
でも、ハードユーザーはだいぶ離れちゃったんじゃないかな・・・



     



お話変わって

ここ数ヶ月の間に一つの企業がDIY情報サイトを立ち上げて、顧客を囲い込むのが流行り始めた感じがします。

たとえば、こんなのとかね・・・
「みんなで大工さん」http://daikusan.tv/
日刊工業新聞の記事でニュービジネスとして取り上げられていました。

目の付け所はいいみたい。でも中途半端な感じがします。
いまの木工趣味人はたぶんもっと高度になってると思うな。
そして、もっと最新の情報やもっとコアな情報じゃないと、ランクアップは難しいと思ったりする
このごろでは、女子大の生活科の授業でもこのくらいの作業はやっているし・・・

わたしがちょっとコアすぎる?


コアついでに、日本の専門工具業界に思うこと。

日本の製造機械や工具は、ドイツなどに並んで世界一なのに、一般的に手に入りにくいということ。
もうすこし分かりやすい促販すれば、世界的に売れるの間違いないのにねー。

とはいっても、古い体質は変えられないのかも

たとえばビッグサイトでのこと。
展示会に行って、あるアイテムが欲しいといっても、素人や個人だと相手にされないのです。
プロ機器を扱っている人は、コンシューマーがお客さまではなくて、問屋さんか会社そのものがお客様になっているのです。
木工機械も、同じ。
流通が複雑で閉鎖的なんです。
そして、コンシューマーの需要を全然見ていません。
未だに作り手、流通経路のことばかり重要視しています。

囲い込み、社内帰結、外部の意見無視
今までどおりの閉鎖的な方法は、もう通じなくなっているのに、変わらない、変われない。


不景気な建設業界
それにしても顧客の動向を読もうとしない建設会社

「どうしたらいいのか、わからない。注文を増やすのにどうやったらいいのか、わからない」
って、どこの会社も言っています。

「会社の方針を少し変えればいいんですよ」
って、わたしは言うのですけど、
「それは (ゼッタイに) 無理!」
という答えが返ってきます。



「それは (ゼッタイに) 無理!」

その言葉を言い続けて、消え去った会社をたくさん見てきたのですけれど。

ヒトも会社も、柔らかい身体とサラサラな血液を保ち続けるのって、とっても難しいのかもしれません。

このページのトップへ

うにゃ? Leigh カタログ送付? 昔のなまえで来ています

leigh99


  Leigh の総合カタログが来ていました。
え? 住所が日本語 差出人書いてないし

封を切ってみたら、オフコーポレーションからの発送でした。

カナダのLeighとメールのやり取りしたから、連絡が行ったんでしょうねー。

びっくりしたのは、もう10年以上も使っていない昔の事務所名で来ていたこと。
オフコーポレーションで過去に買い物をしたこともありません。


どこかの展示会で名刺交換したのかにゃ~。

オフコ、つい最近知ったつもりでいた会社だと思っていました
でも、ずいぶん昔からデータが残っていたんですね。

ちょっと怖かったりして。



「あたしの」FMTは昨日の夜、アンカレッジを発った様子です


このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。